こんがり焼き色が美味しい秘訣
e0134337_956142.jpg11月料理教室のメーンです

ソースにはフォンドボーもブイヨンも使いません
豚肉を焼いたフライパンで
白ワインと白バルサミコ酢を煮立て
野菜の蒸し焼きジューと合わせて煮詰めただけ

でもとびきり美味しいソースができあがります
とっても素直でじんわりと染み入るお味

秘訣はお肉と野菜の焼き方です


e0134337_957137.jpgこちらも同じ料理ですが
だんぜん上の方が美味しそうに見えますよね?
見た目だけでなくお味も違います

レッスン参加3回目の生徒さんからも
嬉しい感想をいただきました

■初めてレッスンを受けて気付いたのは
 今まで焼き色を意識していなかったこと
■焼き色に注意するようになってから
 今までのお料理もぐっと美味しくなった

と・・・嬉しいです!


e0134337_1028865.jpg平山式野菜の茹で方についても
同じような感想をたくさんいただきます

お子さんの反応が違うというのは
いちばん嬉しいですね!

元気をいただきました!
これからもがんばります〜♡

素材の焼き色がソースの仕上がりに反映されます
これは試作の写真
ソースの色はいちばんいいですね
by cuillere1991 | 2013-11-20 10:30 | 教室
<< レジス・マルコンSpecial... 朝ごはんで元気をチャージ >>