<   2008年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
岡山から友人が訪ねてくれました
岡山に住んでいる友人 センパイとワンちゃん 1年ぶりの再会です。
去年は私が岡山に 今年は2人が我が家に来てくださいました。
おしゃべりが一番の目的だから なるべくキッチンに立たなくて済むメニューで。
・もちきびと根菜のサラダ
・ポンジケージョ
・スペアリブとひよこ豆のトマト煮込み
・清水牧場の森のチーズ ・コンテ・ルコット EXTRA AOC
・クレームキャラメル

e0134337_1851225.jpgまずはお茶をひとくちと甘いもの少しでお出迎え
干杏と実家の梅で作った蜜煮をセットしてお湯を沸かし
到着を待ちます。
お茶は中国茶と悩んだあげくレッドクローバーティに。


e0134337_18522023.jpg11月の教室のメニューから二品選んだので
体が自然に動いてあっという間に仕上がりました。
デンマークの作家 レーネさんの陶器に盛り付けて・・・
ガラスとはまた印象が異なります
今日は小かぶとマッシュルームも加えてみました。



e0134337_18525138.jpgおもてなしデザートの定番 クレームキャラメル
昨夜ゆっくり作ったので温度管理もきちっとでき
つるんと口当たりのよい仕上がりに!
絶妙な苦味のキャラメルの出来にも大満足です。
by cuillere1991 | 2008-11-16 18:34 | 暮らしのメモ帳
お弁当 

11月-①
e0134337_17181861.jpg・鶏肉とうずら卵の柚子味噌煮
・いんげんの胡麻よごし
・えのきと人参のさっと炒め
・ふりかけ

昨日はおでん
到来ものの銀杏を炒って殻をむき
うずら卵と串にさして秋を盛り込みました。
というわけで残ったうずら卵がお弁当に登場。
おでんの煮汁で炊いただけでは夜ごはんの続きになりそうなので
柚子味噌を加えて煮汁を片栗粉で留めます。
お弁当は甘辛・鹹・酸の3つの味でく組み立てるようにしています。
えのきと人参は油でさっと炒めて薄口醤油少々、柚子果汁をしっかり加えて炒め酢の物みたいに仕上げてみました。



11月-②
e0134337_17281872.jpg・鶏肉とえんどうのピリ辛煮
・はやと瓜のきんぴら
・切り干し大根の煮物
・ゆかり

またしても鶏肉・・・
味を変えねばマンネリだぞと豆板醤でピリ辛味に。
はやと瓜は生でよし、糠漬けによし、炒めてよし!
大好きな野菜なのですが、関西ではあまり売られていないのが残念。
今日の大根は切干しではなく長崎のゆがき大根といって
茹でた大蔵大根を天日乾燥したもので とてもやわらかい。
有機の大根が手に入ると皮で切り干しをつくるのですが
冷たく乾いた風が吹くまで自家製はお預けです。
by cuillere1991 | 2008-11-16 18:09 | 日々のごはん
夕焼け
e0134337_13304283.jpgリビングから見える空 
ドキッとしたり うっとり見とれたり…
このごろは写真、写真とついつい慌ててしまうから
そんな自分に少し興ざめ。
それでもこの日の夕焼けはきれいでした。
by cuillere1991 | 2008-11-14 13:38 | 暮らしのメモ帳
料理教室 11月
11月の教室がはじまりました。
・もちきびと根菜のサラダ
・ポンジケージョ
・天然ぶりのムニエル バルサミコ酢とらっきょうのソース
・紅玉りんごとなると金時のプリン
今月も私が食べたいと思うもの、ぎっしり詰め込みました。
雑穀の中でとりわけ大好きなもちきび
やさしい黄色が赤いトマトや白いれんこん、長いもをひきたて、
シックな黒と茶のコーディネイトをはなやかにしてくれます。
ブラジルのおやつパン、ポンジケージョ
ひととき流行りましたね!
イーストを使わないので気軽に作れるのと焼きたてのもちもち感が魅力です。
ブラジルで暮らしていた叔母に連絡をとり、もう一度詳しく教えてもらって教室のメニューに加えました。
これからの季節、集まりの時に大活躍するレシピになればと願っています。

e0134337_11231285.jpge0134337_11233554.jpg
by cuillere1991 | 2008-11-09 11:23 | 教室