<   2009年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧
ありがとう2009年
e0134337_125056100.jpg2009年12月29日快晴
窓磨き 溝掃除 完了
年賀状 残り十数枚
懸案の仕事部屋の整理 未完・・・

天窓からの青空がきれい。
今夜はここから月が見えるはず。
2009年に感謝してあと2日大切にすごします。
新しい年もどうぞよろしくお願いいたします。
by cuillere1991 | 2009-12-30 12:55 | 暮らしのメモ帳
はつもの
e0134337_1213818.jpg『きっと =はつもの= だと思いますので』 と 
小さな紙袋を手渡していただきました。
待ちきれずにすぐ覗いてしまう食いしん坊なワタシ。
わー 一寸豆です!
まだ12月なのにーーーーーーーーー。
鹿児島から届いたそうです。
なんて瑞々しい翡翠色なんでしょう!
外の皮も柔らかくてこのまま食べられそうです。
しいたけと一緒にガス火で焼きます。


e0134337_12133068.jpg薄皮がやわらかーーい。
皮をむいてると水分が滴ってきます。
贅沢な朝ごはん
・はつものの一寸豆
・焼きしいたけ
・コンテチーズ
・金時人参と豆乳のポタージュ
・ブランジェリー タケウチのパン
・タケウチ×ムジカ ケニアティ 最近の朝の定番紅茶
by cuillere1991 | 2009-12-28 12:25 | 日々のごはん
ひさしぶり夕ごはんをアップしまーす
e0134337_1117999.jpg仕事が落ち着いたので久しぶりに日々のごはんシリーズをアップ。これは12月中旬の夕食。
教室のメニューの桜肉のタルタルが余ったのでサッと炒め、これも余ったブロッコリーを細かくして加え、温める程度に加熱。 ワインがすすみます。
きのこソースはクリームを足してパスタに。
材料はシンプルなのにほんとに美味しい!
使い道が限りないうえに保存もきくのでオススメです。
年末に作りおきしなくっちゃね!
金の蓋の小瓶は黒トリュフ入りのお塩。
ほんの少しふりかけると またしてもワインが・・・


e0134337_11182152.jpg到来物の鮎の一夜干し。ちょっと季節はずれだけれどお米も美味しいので鮎ごはんで楽しみました。
美味しい昆布だしを使って土鍋で炊きます、
水分が引いた後に焼いた鮎を加えました。
新米だからと水分を少し減らしたのがいけなかった!最近は機械でしっかり乾燥させるから新米でもそんなに水を控えなくてもよかったのにィ。
翌朝 鮎ごはんをさらっとした雑炊に、これは満点!!
根菜と厚揚げの炊いたの、いしるを効かせて。
大根葉のじゃこ炒め、ブロッコリーと酢ごぼう。
酢ごぼうは好きなので年中作ります。


e0134337_1119018.jpg試作で残った春巻きの皮。
冷蔵庫にあった春菊とクリームチーズ、カシューナッツを包んで焼いてみました。
あと もうひと味。
なんだろう? 
あっ!!! 
もう少し塩気と風味の強いチーズで作ってみよう。
by cuillere1991 | 2009-12-28 11:57 | 日々のごはん
クリスマスのお茶
e0134337_11111766.jpg12月25日クリスマス
特に何事もない普通の日常
松露とひいらぎの葉のクッキーをいただいたので
お薄と一緒に楽しみました。
なんだか楽しいな
メリークリスマス!
by cuillere1991 | 2009-12-28 11:16 | 暮らしのメモ帳
沖縄 琉球ガラス
e0134337_8254866.jpg琉球硝子体験製作中!!
一生懸命息を吹き込んでるつもりでもなかなか膨らんでくれない。
すごい顔していますねー。

11月の沖縄は下見の目的もありました。
何の下見って??
来年2月に料理教室の方をご案内するのです。
お食事会、同窓会、新年会、、とにかく幹事という仕事にはまったく不向きで苦手なのですが。
今年3回訪れてすっかりハマッテしまった沖縄の魅力をみなさんと分かち合いたくて一大決心です。


e0134337_8262737.jpgじゃーーーん!
出来上がり。
色、大きさ 気に入っています。
今はまだ眺めてているだけ。
さて 何を盛ろうかしら??
鉢のほかグラス、皿も作れます。
色もいろいろ選べますよ。
参加するみなさん、どうぞお楽しみに~
by cuillere1991 | 2009-12-20 08:36 |
モンジュ ネモ フェルトのストラップ ワークショップ
e0134337_875593.jpgモンジュ ネモの能勢さんによる
フェルトストラップのワークショップ。
冬の日の夕方 今にも雪が舞いそうな寒さだけれど
お部屋の中はぬくぬく暖か。
みなさん真剣に作業に集中。


e0134337_8213179.jpg原毛とニードル、作業台になる固めのスポンジを使っていろいろな形に仕上げていきます。
ひたすら針をチクチクつき刺す作業に
みんなっかりハマッテいます。
邪念が入ると指をチックっと刺しちゃいますよ!


e0134337_8215671.jpg2回目の私は半割りのアボカドクンを作りました。
顔の刺繍も気に入りました。
ご機嫌な顔がカバンからのぞいていると思わずクスッと笑ってしまいます。
3月にもワークショップをしてくださるとのコト。今からとっても楽しみです。
能勢先生 楽しい時間をありがとうございました。
by cuillere1991 | 2009-12-20 08:23 | 暮らしのメモ帳
料理教室 12月 2009年
2009年 最後の月の教室が始まりました。
12月のメニューは これから機会が増える集いの時に役立つようにと知恵をしぼりました。
・玉子のココット蒸し きのこのソース・・・身近な素材をごちそうにかえる工夫を凝らした一品。
・桜肉のタルタル・・・珍しい食材を取り寄せて話題をつくる一品。
・鳴門鯛のオーブン蒸し焼き・・・地元の美味しい食材を使った一品。
・栗とりんごのビスキュイケーキ・・・例年どおりプレゼンテーション効果が大きいデザート。

主菜の鯛のお料理は12月発売の家庭画報特選 『Delicious』冬号の巻頭ページにも掲載されています。この時期の鯛はよく肥えていて美味しいし、歳の初めの集いにもぴったり!
少しの下ごしらえは要りますが、焼き上げの時間を見計らってオーブンに入れれば出来上がり!
ケーキはビスキュイ生地でくるむのでラッピングも簡単で持ち寄りの集まりにもおすすめ。
ビスキュイ生地は意外と簡単にできて見た目の効果は絶大です!
さぁ みなさん喜んでくださるかな?
美味しい笑顔で応えてもらえることを願って最後のクラスまで張り切りましょう!

e0134337_14523845.jpg


e0134337_14531722.jpg


e0134337_14535524.jpg
by cuillere1991 | 2009-12-07 15:28 | 教室
ウーバレゴーデンのランチ
e0134337_20525656.jpgワークショップの前に井上さんとランチをいただきました。
このために早く家を出てきた二人。
まったく 食いしん坊なんです。
味の濃い野菜をたっぷり味わえるサラダ。
小松菜の中にわずかに潜んでいるルッコラがよく効いていました。
大根のピクルスがきれい!!
目でも楽しめる口福です。


e0134337_20532883.jpg二人そろって蓮根と蛸のパスタを選びました。
本当は内田シェフのメーンもいただきたかったのだけど 
時間が気になって断念。
デザートの紅茶プリンのなんともいえないやさしい口あたり。
気持ちがトロンとゆるんでしまいました。
イケナイイケナイ これからがワークショップ本番!
エスプレッソで気合を入れました。


e0134337_2054612.jpg帰ってさっそくにサラダ大根のピクルスを作ってみました。
時間が経つとだんだん色が変わっていきます。
少し甘めに仕上げるのがいいみたい。
これ・・・12月の教室で使いたいな!
内田シェフ いいでしょうか?
ってココで聞いてもねぇ・・・・
by cuillere1991 | 2009-12-02 21:11 | 暮らしのメモ帳
11月28日ウーバレゴーデン ワークショップ 続き
e0134337_20362671.jpg紙のツリーやカードを作るための千代紙作りの説明。
さまざまなニュアンスの白い紙、すてきな文字スタンプ、カラーペン・・・文房具がたくさん並んでいます。
見ているだけで私までワクワクしてきました。
井上さんのアイデアにはいつも目からウロコ!!
最後のアドバイスは いつものとおり
『3歳児になったつもりで!』


e0134337_2036464.jpg3歳児という言葉に少々戸惑っておられた方も
手を動かし始めると皆さん、一心不乱に!
あっという間にすてきな冬色の千代紙が出来上がりました。


e0134337_20371247.jpgそれぞれのトレーにそれぞれのモチーフで
冬のあしらいをほどこしておつまみを試食。
その後はウーバレゴーデンのスペシャルデザート。
銀寄せ栗の渋皮煮のロールケーキです。
しっとりモチモチの生地にやさしい甘みのクリーム
と美味しい栗。
クッキーのツリーに丸く降り積もった雪がすてき。
型紙に一工夫ありました・・・さすがっ!
パティシエの有吉さんの温かな気持ちが伝わってきます。
by cuillere1991 | 2009-12-02 20:51 | 暮らしのメモ帳
11月28日ウーバレゴーデンワークショップ
e0134337_2021287.jpg11月28日のワークショップの報告です。
モーネ工房の井上由季子さんと冬のおもてなしに役立つ紙のアイデア、小さなおつまみのアイデアとレシピのワークショップ。
小さなおつまみを檜のボードにのせて、紙で作った冬のモチーフをあしらいます。


e0134337_20215651.jpgおつまみは買い置きができる材料を使った
気のおけない2品と沖縄のおみやげメニュー。
・ムング豆と押し麦のサラダ
・かぼちゃとブルーチーズの焼き茶巾
・青パパイヤのソムタム風
青パパイヤは沖縄から持って帰ってきたもの。
豆皿にちょこちょこと盛り付けて。
檜のトレーは北山の材で作ってもらいました。
いい香りがします。


e0134337_20255371.jpgワークショップスペースの2階の大きな窓から気持ちのいい庭と空を眺めながら。
幸せな時間です。
by cuillere1991 | 2009-12-02 20:35 | 暮らしのメモ帳