<   2010年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧
朝の愉しみ
e0134337_865930.jpg朝いちばんのお抹茶...続いています
朝の愉しみに加えて和菓子を選ぶ愉しみもふえました
生菓子は日持ちしないので、今までは自分で買うことのなかったお干菓子に目がいくようになり
もうひとつ愉しみがふえました
今日は京都・亀屋陸奥 『憶昔』
いくじゃく と読みます。


e0134337_88891.jpg四季折々を映しこむ華やかな生菓子も素敵ですが
お干菓子の意匠のそぎ落とされた美しさは
日本人独特の美意識
洋菓子には感じることのない驚きの美しさに心を奪われています
まんまるお月さまに雲がかかったようで
宇宙を感じる美しさと、浜納豆の組み合わせに
心惹かれて選んだこのお菓子は
西本願寺摘翠園内の飛雲閣に付属した茶室<憶昔>の間にちなんだそうです
・・・・・・ふぅ~む
by cuillere1991 | 2010-05-26 08:26 | 暮らしのメモ帳
辻和美さんの器
e0134337_11372844.jpg京都のモーネンスコンピスで開かれた
辻和美さんの展
まずはディスプレイの素敵さに言葉を失いました・・・
表現能力に問題があるので(!!)
ぜひモーネのHPでチェックしてみてください
購入した器をお披露目しますね
今回は断然この色に惹かれました


e0134337_1143263.jpgなんともモーネらしいラッピングが素敵で
このまま1日眺めていようかと思ったほど!!


e0134337_11413053.jpgさっそく冷蔵庫の野菜を盛ってみました
『はじめまして・・・
よろしく末永いお付きあい お願いします』
といった感じの盛り付けになっっちゃいましたが
いろいろ楽しめそうでワクワク
by cuillere1991 | 2010-05-25 11:51 | 暮らしのメモ帳
赤そら豆のサラダ 朝ごはん
e0134337_11281267.jpg和歌山から届いた赤そら豆をサラダにしました
野菜のピュレがたっぷり入ったソースで茹でたて熱々の豆を和えて味をしみこませます
翌日の朝ごはん
角切りのきゅうりとミニトマトを加えて


e0134337_11285542.jpgフロイン堂のトースト
愛農のロースハム
エシレバター
ヨーグルトにはキウイとプルーン
ジャムは昨年の青梅 これで最後・・・
でも もうすぐ青梅が出回る頃
今年も美味しくできるかしら?
今朝はムジカの紅茶を淹れました
by cuillere1991 | 2010-05-25 11:36 | 日々のごはん
豆尽くし
e0134337_7362993.jpg豆尽くしのごはんです
『苦手な食べ物は?』と聞かれたら
『尽くし料理』と答えるワタシ 
蟹尽くしとか 牡蠣尽くしとか
トリュフ(機会無いですけど)尽くしとか
でも豆は別です 大歓迎!
・翡翠えんどう
・白和え風酢の物
・薄揚げの袋煮
・おきじ豆腐


e0134337_7371352.jpgそして赤そら豆ごはん
ねー 色がなんともすてきでしょう!
お酒を少しと塩を加えて普通に炊くだけです


e0134337_7374052.jpgこれがおきじ豆腐
薄切りにした木綿豆腐に塩をふってしめ こんがり焼き
煮きり酒 柑橘を加えた醤油にくぐらせて仕上げます
ごはんよりもお酒がすすみそうなひと品
雉焼きもどきという豆腐百珍にものっているお精進料理
by cuillere1991 | 2010-05-12 07:52 | 日々のごはん
和歌山から届いた豆
e0134337_1328032.jpg和歌山の生徒さんから豆の贈り物が届きました!
昨年 初めて出合った赤そら豆のことを興奮気味に
教室で話したのを覚えていてくださったのです
赤そら豆を送りますとのメールを頂き
返信メールでえんどう豆もリクエストしてしまった
食いしん坊なワタシ・・・
だってお義母さまのえんどう豆はピカイチと伺っていたものだから・・・豆好きゆえお許しください
届いた豆をさっそく剥きます


e0134337_13284225.jpgえんどうご飯が大好きなのだけど
今日は無理なので半分は出汁で翡翠煮に
半分は塩湯煮に
火が通れば煮汁ごと氷水に漬けると色よく
プリッと仕上がります
ここまで下準備しておけばひと安心!
翡翠煮は冷たいままでも温めて卵でとじても美味しい
塩湯煮はピュレにしてスープにもしてみたい
新玉ねぎとサラダ菜、ベーコンでフランス風の煮込みも捨てがたい
いろいろ考えるのがまた愉しいのよね
結局ぜんぶそのままでってことにもなりえますが~~


e0134337_1329868.jpgこれが赤そら豆
昨年ブログでアップしたような記憶もあります
そら豆よりもぐっと小ぶり
薄皮がかなり固くアク気も強いのですが
ご飯に炊き込むとすてきな色に仕上がり、
豆はほっこり、ご飯はモッチリ炊きあがります!
ぐふふ  愉しみ~~
by cuillere1991 | 2010-05-11 13:47 | 暮らしのメモ帳
料理教室 5月 2010年
e0134337_7495429.jpg新緑の輝きがまぶしい季節がやってきました
5月のテーブルは 
グリーンとブルー  ストライプonストライプ
メニューのテーマは 
= 混ぜる / とり合わせの愉しみ =
・ メリメロサラダ
・ カリッと焼いた鱸 スパイシーなソースと
 はちみつをほんのり効かせたソースを添えて
・ メランジェ ブランマンジェ 
 バナナソースとココナツチュイル


e0134337_7501722.jpgメリメロサラダ 
(メロメロではありませんよー)はごちゃ混ぜサラダ
海のもの、山のもの、
美味しそうなものをいろいろとり合わせて楽しみます
皮ごと茹でて熱々のうちに沖縄の長胡椒入りの塩で
下味をつけた新じゃが
美味しいバターと庭のローズマリーでしっとり焼いた鶏
伊豆みやげの旬の桜海老
などなどを野菜とりんごのソースでまとめます


e0134337_7503749.jpgメーンの魚のお皿は
5分搗き米のスパイスライス
野菜たっぷりのピリッと辛いレンズ豆のソース
ほんのり甘いソースで和えた生野菜を添えて
淡路島で上がった鱸は脂がのってしっとりふわふわ~
カリッと焼きあげた皮が香ばしく
なんともいえないアクセント

ワインはフランスのミュスカデを合わせて爽やかに
デザートは いろんな香りが入り混じったブランマンジェ
今月も皆さんに楽しんでもらえるよう張りきりますね!
by cuillere1991 | 2010-05-07 08:27 | 教室
GW まぐろ解体ショー
e0134337_727564.jpgお天気に恵まれたGWでしたね!
今年はスイスから伊豆に越してきた友人宅を訪ねました
久しぶりの再会・・・おしゃべり、温泉、お散歩
たくさん愉しみはあるのですが、お台所が使える旅先での楽しみは
なんといっても市場と料理!
さっそく連れて行ってもらった<村の駅>で 
GWのイベント=まぐの解体ショー=に遭遇
どんどん捌かれていく43kgのまぐろ
頭と中骨はじゃんけんで争奪戦 
なにげなくノリで参加した私・・・
ナントじゃんけん二回戦目で1人勝ち~~
無欲の勝利です
予定していたランチを止め、山葵を買って大急ぎで友人宅へ戻り、
ご飯を炊いて・・・
まぐろ丼のおひるごはんです


e0134337_7283023.jpgこれが中骨
ドイツ人の旦那さまはびっくり
『うちには犬は居ないんだけど・・・』と戸惑いがちでしたが
出来上がったお丼はしっかりお替りしてましたっ
完食!!
ごちそうさま~~
by cuillere1991 | 2010-05-07 07:43 | 日々のごはん