<   2011年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
ぶどうのお菓子
ぶどうのお菓子の画像を忘れていました!!

e0134337_737440.jpg
by cuillere1991 | 2011-05-29 07:37 | 暮らしのメモ帳
メロンとぶどうのお菓子
メロンとぶどうというお題を頂きました
今日は試作第一回目
メロンをぞんぶんに味わう贅沢ゼリーは果汁にスパイスをほんのり効かせ
ふるふるに固めたジュレと果肉をすくいながらいただきます!
ぶどうはちょっと大人のイメージに仕上げたレアーチーズケーキ
チーズケーキの配合に工夫してあっさりした味わいに
あくまでもぶどうが主役になるように仕上げました
試食時のスタッフのマキちゃんの幸せそうな顔は最高のご褒美でした
撮影も上手く運びますように!!

e0134337_601697.jpg
by cuillere1991 | 2011-05-27 05:45 | 暮らしのメモ帳
ウーバレゴーデン 苺まつり
大人気のウギの苺まつり
今年は15日 日曜日
もちろんチャリティーテーブルもあります
これまでに集まったお金で文具を購入しウギのスタッフの方々が5月の初めに岩手の小学生に送ってくださいました
みんなのメッセージで作ったメッセージツリーはウギのHPに載っています
心のこもった素敵なツリー、ぜひみてくださいね
今月のチャリティーテーブル
キュイエールはエキゾティックな香りのスパイスソルトを提供します!
モロッコの旅の香り
これからの季節 隠し味に使うと
いつもの料理にちょっぴりパンチが加わります


e0134337_10595224.jpg
by cuillere1991 | 2011-05-14 10:47 | 暮らしのメモ帳
2011年5月料理教室
初夏らしいお天気が続きますね〜
庭のアオダモやアズキナシの新芽が気持ち良さそうに輝いています
5月のテーブルはちょっと大人っぽく 黒地に白い小花模様のマリメッコの布
クリスチャン・トルチェのお皿は4月にも使いましたが
合わせるクロスや花の色でイメージが変わります
1枚のクロスでも取合せしだいで涼やかな感じ、暖かな感じ、優しい感じ、元気な感じ…
いろいろな演出ができますよね
さてメニューは
・うすい豌豆とにんじんの二層スープ
・水牛のモッツァレラチーズとフルーツトマトのサラダ
・鳴門の鯛のポワレ 筍のピクルスソース
・?の冷んやりグラスデザート
さぁて ?はなんでしょうか?


e0134337_12155172.jpg

e0134337_12155279.jpg

e0134337_12155216.jpg
by cuillere1991 | 2011-05-06 12:02 | 教室
松江 宮島の旅 5−②
出雲蕎麦 松江の=きがる=
下調べもなしに入ったけれどお蕎麦も出汁も美味しかった
松江でぜひとも訪れたかった和菓子屋さんは残念ながら定休日
でも不昧公の城下町 松江は和菓子が充実しています
山川という落雁を買った=風流堂=ではお薄と和菓子出してくださいました
さらっとごくごく自然に そしてきちんと丁寧に供された一服のお茶
とても美味しく心に染み入りました
ご馳走さまです (こういうのって京都ではなぜかありえないよね )
目的の和菓子屋さんが開いていたら風流堂には行かなかったかも
2つのこんな出会い それが旅の間の愉しみです!

e0134337_8433543.jpg


e0134337_8433650.jpg
by cuillere1991 | 2011-05-05 02:32 |
松江 宮島の旅 5−⑤
宮島散策の途中で見つけた珈琲店
時が止まったような昔ながらの町並みに
突然イマドキのシックなお店
いちばん奥の壁は古い石垣を上手く利用していて
シンプルモダンな店内に宮島らしさをかもしだしていました

注文したカフェマッキアートがとっても美味しくてくびっくり

お店の名前はSarasvati  毎日お店で焙煎されてるんだそうです
最近はやりの自家焙煎 実は苦手なんだけど
ほんとに美味しい!!!!
コーヒー豆 買ってくるんだったな

宮島から広島に向かい 瀬戸内の魚が満喫できるお気に入りのお店へ
連休中で残念ながら小鰯の刺身は頂けませんでしたが 再訪できたことに感謝

やりましたぁ!
駆け足だけれども旅の報告完了です〜


e0134337_16231939.jpg
by cuillere1991 | 2011-05-04 16:15 |
松江 宮島の旅 5−④
玉造温泉は無色透明無臭 源泉は60度だそう
ほどほどに調整されたお湯は さくっと入っだけでも
後からポカポカ お肌はつるつる さすがは美肌の湯!

玉造温泉を後にし日本海から一路 瀬戸内へ
走行距離は200km 渋滞もなく快適ドライブでした
宮浜温泉・石亭で予約していたお部屋はこじんまりした風情のある二階屋
一階には露天風呂 二階のダイニングでお食事
穏やかな瀬戸内の海を眺められます
窓を開け放して過ごすのに最高の季節
ときおり遠くから漁船のモーター音がのどかにひびき
なんともゆったりした時間をすごしました

露天風呂に面したリヴィングの瓢型の飾り硝子が懐かしカワイイ


e0134337_1644894.jpg


e0134337_1644824.jpg


e0134337_1644944.jpg
by cuillere1991 | 2011-05-04 15:55 |
松江 宮島の旅 5−③
日本名庭園に数えられる足立美術館
こちらはその中のお茶室=寿立庵=
こちらでも和菓子とお茶を頂きました
お茶室の見学料に含まれています
室内の聚落塗りは油壁
外壁は蛍壁(3枚目の写真)
鉄分が浮き出す蛍壁の美しさが心に焼付きました

e0134337_9605.jpg


e0134337_96041.jpg


e0134337_96144.jpg
by cuillere1991 | 2011-05-04 13:00 |
松江 宮島の旅5− ①
GW前半
松江への旅を計画実行
ここ2年 日本地図を塗り潰す勢いで旅を重ねてきて
旅は三度愉しいのだとつくづく思います
まずは計画 旅 想い出
もしかしたら計画がイチバン愉しいのかもしれない
今回は伯備線で松江 →足立美術館 →玉造温泉
レンタカーで宮浜温泉→宮島→広島
広島から新幹線で帰途という旅程でした
厳島神社への参拝は春の大潮の干潮時にあたり 幻想的な鳥居のすがたに感激しました
e0134337_8301276.jpg



e0134337_8301342.jpg



e0134337_8301355.jpg

by cuillere1991 | 2011-05-04 08:19 |