<   2012年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧
昆布水から始まる昆布革命 秘訣その1
e0134337_8522647.jpgほんとうにごめんなさい
昨日書店に行ってくださった方もいらしたようです
<奇跡の昆布革命>大和書房は本日書店に並びます
Amazonで予約してくださった方はもう届くかと思います
ありがとうございます!!
またまたせめてものお詫びに・・・秘訣その1として
この本で使う水出し昆布がなぜ<昆布革命>なのかを
まずは説明しますね


e0134337_8524738.jpg今までも昆布水はいろんな方が使っていらっしゃいました
平山はフレンチ、イタリアンにも長年使っていましたが
教室で使うと出しガラ昆布がたくさん残るのが問題
ところが昆布を細切りにすることで
素晴らしい奇跡が起こったのです
詳しくは本で・・・

今日は細切りにするコツを紹介します
昆布は固いので軽く湿らせてから切ってください
水でさっとぬらして5分もおけばOKです
2cm幅くらいに縦に切り
それから繊維を断ち切るようにキッチンばさみで切ります
少々飛び散りますのでバットか紙の上でね


e0134337_8484326.jpgそれも面倒という方
昆布を買ったことがないという方は
細切り昆布がありますよ
昆布革命 とっても便利! 

本には書ききれなかったけれど
ぜひともお伝えしたいコツ、秘訣をUPしてゆきますので
お楽しみなさってくださいね!!
by cuillere1991 | 2012-11-30 09:12 | おしらせ
ごめんなさい 本の発売について
e0134337_841131.jpgご案内した<奇跡の昆布革命>
都内の書店に並ぶのは11月29日夕方
その他は30日のほうが確実との連絡がありました
もしも今日書店に行こうと思ってくださっていた方
ごめんなさい 
このお知らせが間に合うことを祈ります
お詫びに なかをチラリ
美味しいお弁当ができました!
by cuillere1991 | 2012-11-29 08:44 | おしらせ
本ができました 奇跡の昆布革命 大和書房
e0134337_20355790.jpg奇跡の昆布革命(大和書房)
11月29日に発売される見本が届きました
お昆布をつかった87レシピ
和風のお惣菜はもちろんポトフ、パスタ、エスニック
そしてデザートまで
くりかえし作りたくなるレシピばかりです
素材の組み合わせに驚かれると思いますが
その美味しさにも驚いて頂けるはず


e0134337_20394971.jpgなかもチラリとご紹介
これは野菜のポトフ
生ハムを使うのがポイント
お昆布は野菜の味わいを際立たせてくれます
お昆布の力は素晴らしい!!
世界に誇れる日本の食材です
もっともっと使ってほしい
お昆布の魅力がたくさん伝わりますように・・・
by cuillere1991 | 2012-11-27 20:43 | おしらせ
朝ごはん チーズのかりかりクレープ??
e0134337_10473514.jpg今朝のごはん
大活躍のステファニーちゃん(蒸し器デス)で
なると金時を蒸しながら同時にゆで玉子も作りました
冷蔵庫で出番をずーっと待っていたチーズ
フライパンで焼いてみることに


e0134337_10481055.jpgするとまるでクレープのように焼き上がりました
ヘラではがすとカリカリ 厚い部分はトロトロ
このコントラストがいい感じです
熱々のゆで玉子となると金時の上にチーズをのせて
ベビーリーフサラダ、豆のサラダを盛りつけ
りんごと胡桃を添えて・・ごちそうサラダの完成!
いただきま〜す!!
by cuillere1991 | 2012-11-27 10:54 | ♡ チーズ
ゆっくりの朝ごはん 冬野菜と鮭、生姜の昆布水蒸し
e0134337_12234261.jpg朝ごはんが遅くなりお昼ごはんと兼ねることに
身体を温めたいな 週末の外出で野菜不足だし
外は冷たい雨
こんな時は・・と小さな土鍋をスタンバイ
冷蔵庫のあまり野菜 白菜、芹、しめじ
冷凍庫の塩鮭
常備している昆布水と生姜で昆布水蒸しを作りました


e0134337_12223913.jpg土鍋の底に白菜が潜んでいます
昆布水で野菜を蒸すと美味しいんですよ
野菜の旨味が移った蒸し汁は一滴も残さずいただきます
これから寒くなると冬野菜はどんどん甘くなります
なるべくシンプルな味つけで素材の味を愉しみたいですね

昆布の料理本は11月29日発売になりました
奇跡の昆布革命(大和書房)ネット、書店で予約受付中
繰り返し作りたくなるレシピがてんこ盛りです
ぜひぜひお手にとって頂ければと思います


e0134337_12241145.jpg夏以降ハマっている青ねぎソースを仕上げにかけます
ねぎがたっぷり食べられる香りバツグンのソース
これをかけると料理がグンと美味しくなります♡
このレシピはNHK『きょうの料理』1月号
=冷え性さんのぽかぽか夜食=で紹介します
テキストブックの発売は12月中旬
なんだか宣伝ばかり ごめんなさい


e0134337_1224436.jpg続いて生姜紅茶を淹れてヨーグルトTIME
無花果のワイン煮も添えました
これで燃料満タンです
さあー 午後から頑張って仕事、仕事!!
by cuillere1991 | 2012-11-26 12:40 | 日々のごはん
庭の紅葉
e0134337_10153253.jpg週末の留守中に…
朝起きてびっくり
ほんの数日でこんなに色づくんですね
あいにくの雨だけど
しっとりと美しい
今日はこれから朝ごはん…
何か体が温かまるものを作ろうっと
湯気が恋しい季節の到来ですね
朝ごはん後ほどUPします〜
by cuillere1991 | 2012-11-26 10:11 | 暮らしのメモ帳
岐阜和傘 
e0134337_19464024.jpg岐阜市加納の和傘は日本一の生産量を誇るとのこと
加納町には600軒ほどの和傘の工房があったそうです
店主さんのお話を伺いながら
蛇の目傘をみせていただきました
手前は番傘です


e0134337_19471777.jpgお世話になった方への贈り物
ひとつ連れて帰りました


e0134337_19474788.jpg中から見上げる景色が美しい
自分用にも買えばよかったかな・・
喜んでいただけるといいのだけど
by cuillere1991 | 2012-11-24 19:51 |
岐阜の和傘と紅葉
e0134337_113698.jpgいいお天気です!
岐阜へやってきました
目的は和傘と紅葉
その前に腹ごしらえ 肝心ですね!
開化亭さん 4.5年ぶりです
by cuillere1991 | 2012-11-24 11:34
京都DARI.Kのチョコレート パンセのブーケ
e0134337_1303791.jpgバシュランモンドールチーズのランチ会で戴いた
うれしい手みやげ京都DARI.Kのトリュフ
カカオ豆をも自家焙煎するというこだわり
この木の箱もチョコレートが呼吸できる材質だそうです
チョコレートに目がないワタシ
聞いただけで軽い興奮状態に陥りました


e0134337_13931.jpgいつもすてきな美味しい情報をもっているにわちゃん
彼女からの贈り物は細やかな心遣いが配られています
カカオ豆のお茶もあります
これはじっくりと煮出すんだそうです たのしみ
マークはインドネシア風の絵
昔、絵本でみた記憶が・・・なんという物語だったかな
HPをみるとインドネシアのカカオ豆を使っているとのこと
ナットク


e0134337_13152820.jpgパンセの徳市さんからはブーケ
いつもほんとうに素敵な花合わせ


e0134337_13161951.jpgたっぷり水をはった花瓶に活けかえて三日後
薔薇の花が開きはじめました
部屋のなかにほのかな花の薫りが漂っています
今日のような薄曇りの陽射しにぴったり
眺めているだけでしあわせになります
by cuillere1991 | 2012-11-23 13:17 | 暮らしのメモ帳
cuillere12月のクリスマスケーキ 予告編
e0134337_9262640.jpg11月の教室終了しました
トリュフのおみやげレシピも大好評で
ホッとしたのもつかのま
今は来月のメニュー作りと試作で頭がいっぱい
12月はデザートも肝心 
前菜やメーンも華やかにしたいし
お家で作って貰えないと残念だし
あれやこれやと悩んだ末 ケーキの試作が完了
じゃーん いかがでしょう?


e0134337_927370.jpg苺クリームサンドケーキ
切り分けると・・・
中はほんのりピンク色の苺クリーム 
ソースも添えて華やいだデザートに仕上げる予定 
うふふ♡


e0134337_9273248.jpgどうしてもハードルの高くなるスポンジケーキ
これを作る必要はありません カステラを使います 
でも誰もカステラだとは気付かない
仕上げにも特別なテクニッや道具は不要
とっておきのコツがあるだけ
ほどいい甘味とほのかな酸味がとっても上品なケーキ
持ち寄りのひと品としてもおすすめです
おたのしみに!!
by cuillere1991 | 2012-11-23 09:43 | 教室