<   2017年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧
『春から始める毎日のお味噌汁生活』3月7日講習会のお知らせ
お味噌汁は日本の食の要です!

毎年のように風邪をひいていたこの時期ですが、毎日のお味噌汁生活を始めてからというもの すっかり元気に過ごしています。

当初は『真夏はさすがにお休みね!』と思っていましたが
ずーーっと楽しく続けています。
その訳は

『お味噌汁が美味しいから❤︎』

そんな美味しいお味噌汁を楽しく気軽に続けるコツお伝えする講習会を
3月7日に開催していただくことになりました。

詳細 お申し込みはこちら


e0134337_17493676.jpg
代表的な5種類のお味噌のテイスティング
手軽に続けられる出汁のひき方
近著『毎日のお味噌汁』からいろんなお味噌汁を紹介しながら
味噌と出汁、具材の取り合わせのコツの話など
フェイスブックで毎日アップしているお味噌汁エピソードも交えて!!




e0134337_17493615.jpg
具沢山のお味噌汁があれば
おかずは要らないくらいです。

平山セレクトのお味噌と出汁昆布のお土産付きなので
すぐにその日からお味噌汁生活が始められますよ!

『春から始める毎日のお味噌汁生活』で
体も心も健やかに軽やかに❤︎

お申し込みお待ちしていますね!


by cuillere1991 | 2017-01-26 17:54 | おしらせ
有馬温泉へ ブラリ日帰り 金泉めぐり
大寒波で六甲山が 真っ白になった週末から数日後 友人を有馬温泉に案内することに

地元のお野菜を使った優しい料理が気軽に味わえると評判のお宿で お昼ごはん

酒粕たっぷりの粕汁… おかわりしちゃいました(^-^)

日本料理の頂点である椀ものとは対極になるかもしれませんが、寒い日に湯めぐりを楽しむような時には素朴な汁物が最高ですね。
e0134337_09060065.jpg

大満腹で 川沿いの露天風呂へ
有馬ならではの金泉を愉しみ
別館へ移動して もう1つの金泉と銀泉を 愉しみ 温泉神社におまいり
e0134337_09060128.jpg

芯からポカポカに温まったカラダに 冷んやりした 空気が 気持ちいい!
空は蒼く 気分は軽やか
e0134337_09060222.jpg

こんな 景色も綺麗に映ります!
散策の途中で 温泉サイダー
久しぶりに頂いた 炭酸煎餅も 素朴な味わいが 心地よく♬
e0134337_09060225.jpg


お昼をいただき、湯巡り、散策もして、元町でブラブラ、たっぷり満喫した上に
この季節にも関わらず、日没前に帰宅できました

e0134337_09060342.jpg

リビングからの 夕景 美しかった!

日本三名湯、三古泉といわれる有馬温泉が30分。六甲山も須磨海岸もすぐそこ。淡路島にも30分で行ける この地の利のよさ♡

もっと 神戸を楽しまなくっちゃね!



by cuillere1991 | 2017-01-23 08:49
ローストビーフレッスンと丸ごとモンドール
特別レッスン、ローストビーフクラスのご案内。*定員に達し現在キャンセル待ちになっております。

2月23日木曜日
11時から15時終了予定。

飛騨牛 1キロブロックのcuillere風
のほか
300g程度の入手しやすい小さなブロックで手軽に作るレシピも紹介します。

こちらは昨年夏の画像

e0134337_08270805.jpg


前菜やデザート、ワイン、パン、2種の茶に加え、スイスからのハンドキャリー、今が旬のモンドールチーズもホールで楽しんでいただく予定です*\(^o^)/*

e0134337_08270912.jpg


こんなにトロとろ〜〜♡

e0134337_08270915.jpg


レッスン料は15000円となります。2月4日以降のキャンセルは7500円、2月16日以降のキャンセルは全額の料金が発生いたします。レッスン内容と飛騨より別注で取り寄せますので ご了承くださいませ。

キャンセル待ちになる可能性もあります、ご希望の方は早めにお知らせくださいませ。

ご参加ご希望の方は お名前、ご住所、携帯番号(パソコンからの着信拒否設定の場合、ショートメールか直接の電話で連絡差し上げる場合があります)をお書き添えくださいませ。

> お申し込み 〈yuka@cuillere-hitosaji.com〉

ホームページの料理教室申込からもメールが送れます。








by cuillere1991 | 2017-01-20 08:18
イタリアから持ち帰ったBarolo
仕覆教室の新年会(^-^)

メンバーのやっちゃんが昨年訪れたイタリアから持ち帰ったBaroloとワタクシが8年ほど前に持ち帰り 開けそびれていたBaroloをレストラン スパッシオ.イノさんに持ち込み 井上シェフに腕をふるっていただきました!

e0134337_21004515.jpg


抜栓したとたん
こぼれるように広がるワインの香りに一同盛り上がるっ

とにも かくにも 乾杯〜〜

右の白いコック服は井上シェフ
まずは 味わっていただかないと
実はワタクシが持ち込んだのは1998年のヴィンテージで コンディションも心配でした。

e0134337_21004595.jpg


ひと品目 真珠貝のパネ 濃厚なトマトソースで

e0134337_21004668.jpg


伊根ブリのサラダ仕立て

e0134337_21004709.jpg


猪のラグー
上品に仕上げたラグーにクミンと柚子をかすかにきかせているのがニクいっ

e0134337_21004839.jpg


e0134337_21004944.jpg


烏賊のファルシー
ファルスはサフランリゾット

烏賊が苦手な方には 河内鴨のコンフィをご用意くださいました。

烏賊を美味しくいただきなかわら、河内鴨も 気になる食いしん坊なワタクシでした…

e0134337_21004987.jpg


猪のロースト
そのジューのソース
ほんの少しパスティスを使って
どこかエキゾチックな香り

そこにペリゴール産の黒トリュフ
うわーーー 香りがたまらない

e0134337_21005090.jpg


ガルにチュールの野菜が力強い!
絶妙な塩加減、火入れ加減
紅くるり にノックアウトです。

このあと チーズ、ドルチェと…

至福のひととき … 仕覆だけに? ? ^^;
井上シェフ ありがとうございました!


by cuillere1991 | 2017-01-18 20:37
小正月の朝 小豆を炊く
あたたかな年末年始
ありがたいけど、冬野菜の甘味はどうかなぁ なんて考えていたら とうとう寒波が…しかもかなりの

土曜日の夜
ふと ベランダをみると

e0134337_09013593.jpg


えっ? さっきまで 雪はなかったのに
教室終わってからで ホントよかった
で 次の朝

e0134337_09013674.jpg


10時半から 来客 打ち合わせ
大丈夫かな
バスは走ってる!!

そして この日は小正月。
小豆炊かなくっちゃね。
こう寒くなってくると がぜん お善哉だ〜〜

e0134337_09013773.jpg


お豆は できれば 土鍋で炊きたい

アクを除くために ちょくちょく 鍋に向かう

土鍋だとテンションが上がる

美味しくなるのが 第一の理由ではないところが なんだかな^^;

e0134337_09013744.jpg


鏡開きは 4日に済ませてしまったので
冷凍ストックしていた白玉で!

黄色はかぼちゃ、紫は沖縄の紅芋フレークを練りこんでいます。

なぜだか 雪の降る日に お善哉を炊きたくなります。

なので、せいぜい年に1、2度。
渋抜きの具合が難しい、、、
なかなか感覚がつかめない。

今年は チョット抜きすぎたかなぁ

お砂糖は甜菜糖と精製度の低い黒糖の香りが残っているものを使いました!

小正月…女正月とも いいますね。
お正月のお飾りも とんど焼きで焼いていただき、これで 今年のお正月はおわります。

by cuillere1991 | 2017-01-16 08:46
2017年1月料理教室 沖縄料理でスタート!
昨年 久しぶりに訪れた沖縄本島。
島の食材を使ったキュイエール風の料理教室を開催させていただいて感激ひとしおでした。

それをきっかけに沖縄モードにスイッチが入り、2017年の幕開けは沖縄料理とあいなりました!
e0134337_20160417.jpg

冬瓜、苦瓜、ヘチマなどを沖縄から取り寄せ、調味料はキュイエールのとっておきで!沖縄でみつけた素敵な調味料もお披露目しますよ。

冬瓜を器に烏賊、海老などを取り合わせたサラダ。ヒラヤーチ、紅芋茶巾。
e0134337_20241288.jpg


フーチャンプルーは菜花を使います。

沖縄のヘチマ ナーベラは 食感がやみつきになります(^-^)

紅芋は白玉にしてあまがしのトッピングに!
e0134337_20160665.jpg

ご飯はもちきびと黒米を加えて、白米は富山のてんこもりという品種。モッチモチでおこわのように仕上がります。

お正月や冬のおもてなしに欠かせないのは、具沢山の白味噌仕立ての椀もの、イナムドゥチ。

全部で10品!!
でも大丈夫っ どれも手軽にできますよ。
あっ ラフテーは時間がかかります。

キュイエール風にアレンジ。
結び昆布と大好きな味玉子を取り合わせています。時間が調理してくれるので難しくはありません。

時間がかかっても作る価値のあるひと皿ですよ〜〜、お楽しみになさってくださいね。
e0134337_20241367.jpg


写真の一部は 生徒さんからお借りしました。みえこさん 有難うございます。
by cuillere1991 | 2017-01-12 19:58
連休中の お客さま 花びら餅と雪餅
少し雨もふりましたが、穏やかな三連休でしたね!

最終日の成人の日は 平日同様にお仕事でした… いよいよ料理教室も始まります。今月は沖縄料理です。

連休に お食事を含めたお客さまが二回、お茶の時間に一回。献立は教室の試作も加えて試していただきました!
e0134337_08385851.jpg



お菓子は京都からのお客さま、モーネ工房の由季子さんが持ってきてくださった、二条駿河屋さんの花びら餅…
e0134337_08385954.jpg

そして こちら 雪餅
こちらは花びら餅とバトンタッチで作られる、寒い時季だけのお菓子。

つくね芋のねっとり水分たっぷりのきんとん、上品な黄身餡♡

ラクレットといい、めったに頂けない口福に恵まれてるぅ〜〜
今年は春から縁起がいいっ!
e0134337_08385930.jpg

雪餅の写真はお客さまからお借りしました(^-^)

あっ こちらも 出来たて 当日の松露
たまらないです。
日に日に 味わいが変わるんです。
上に散らしてくださる、この季節ならではお干菓子に いつも感動!
日本って 美しいな。
酉の和三盆…手をつけられないよー。
e0134337_08481452.jpg




by cuillere1991 | 2017-01-10 08:27
七草粥 2017〜2014年
七草粥の日
今年は 久しぶりに お粥にしました。

富山 黒部産のミルキィクイーンと黒米ごはん、トッピングに秋田の玄米味噌!
溶かしながら 頂くと愉しい♡

2016は 焼餅入り お雑煮仕立て
2015は お味噌汁仕立て
2014は 基本形… いや 黒米 入ってるかな?
e0134337_14265699.jpg



by cuillere1991 | 2017-01-08 14:24
ラクレット♡ 今年最初のお呼ばれ
スイスから帰国したリコちゃんからのお招ばれ!

e0134337_08165513.jpg



お家ごはんに招いていただける機会が ほぼないワタクシ… なので 年初からなんて、今年は春から いい感じ〜〜

スイスから持ち帰ってくれた ラクレットチーズ、プレーン、スモーク、サフラン、トリュフもあります。
e0134337_08165666.jpg



ミルに入ったラクレット専用の ミックススパイスもあって、それをガリガリっと挽いたり… 変化があるので食べ飽きません〜♡
e0134337_08165688.jpg





手土産は高知から取り寄せた 「ファーム輝」ミニトマトの宝石箱

たくさんのミニトマトを手書きのイラストを添えた説明書付き!

当てはめてみたけど、結構むずかしい〜
まずは これで盛り上がりました。

真理ちゃん ありがとうございます。
e0134337_08165789.jpg


1月6日だからとガレットデロワを買って来てくれました。お手製のグレープフルーツのゼリーとお土産の苺ちゃん

e0134337_08165811.jpg

フェブが当たったのは かずえちゃん
たくさんの幸運に恵まれる一年ななりますね〜〜♡
e0134337_08165938.jpg



あぁ 美味しかった、楽しかった!

by cuillere1991 | 2017-01-07 08:05
歩き初め
まだ お正月気分を引きづってはいますが、いよいよ 日常に戻ります。

4日より ウォーキングも再開、忙しくなると 週イチが せいぜい、デモ しばらくは できる限り歩こう!

鏡開きも済ませました←京都式に4日。
リビングの紫舟さんの書は 1月いっぱい掛けておこうかな。
e0134337_09113447.jpg

元旦の夜は 御節の続き
でも 器を変えると… いい感じ!

お雑煮は焼餅入りの澄まし仕立てにしました。

型抜き野菜やお煮染めの残りを利用して作るちらし寿司、オススメですよ。

小さなブロックでローストビーフを作るレシピを考え中。
これは200g×二個で作ってみたもの。
湯煎で作るレシピも近いうちに完成させます。

リクエストもあり、二月か三月あたりローストビーフ特別レッスンを開催しますので、ご興味ある方はお問い合わせくださいね!

またブログでも案内いたします(^-^)
e0134337_09113599.jpg



by cuillere1991 | 2017-01-06 09:02