<   2017年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
特別レッスン 飛騨牛ローストビーフ 4種を味わう
e0134337_09060412.jpg

夏の恒例レッスン
ローストビーフ
リクエストにお応えして 2月に開催しました。

キャンセル待ちとなり
ご参加いただけなかった方に
とても 申し訳なく思っています。

また開催しますので、、たぶん夏。
お待ちくださいませ。

e0134337_09060535.jpg


紐かけの練習から(^-^)

e0134337_09060566.jpg


お家で作りやすい
小さなローストビーフのレシピも紹介しました。

今回は 全て 飛騨牛でしたが
味の弱い牛肉や
少し固い部位にも
応用できる 工夫も交えて お伝えしました!

e0134337_09060597.jpg


テーブルセッティングはシンプルに

e0134337_09060635.jpg


ルピナスのグリーンとてもあわせた
軽やかな色合いのナプキンを

黒地のマリメッコのクロスは
花合わせ、色合わせで
暖かにも 涼やかにも
四季に合わせたコーディネートができます。

お家のテーブルコーディネートは
一枚のクロスを使い回す工夫に
醍醐味があると そう思います(^-^)

e0134337_09060619.jpg


前菜は
きのこのマリネとチーズクリームのサラダ
紅くるりのピクルス

e0134337_09060621.jpg



そしてモンドールチーズ
ホールで ど〜〜ん

e0134337_09060775.jpg


今回は 最近 お気に入りのパン ド ロデヴ、
少し酸味のあるしっとりとしたパンとあわせました。

e0134337_09060753.jpg


4種のローストビーフ

ローストビーフのおかわりは
ほうれん草のグラタンと

セカンドセッションは
カンポットペパーと
飴色玉ねぎ
これが また 美味しいっ

e0134337_09060734.jpg


最後は
高知から届いた
今が旬の 文旦

キュイエールスタイルのグラスデザート

写真が限界だそうです(*_*)

次回の特別レッスンは
ガトーインビジブルと おとなのハンバーグ

3月24日金曜日です。
詳細は 申込については改めて ご案内しますね!

HP料理教室の案内からメールにアクセスさてのお問い合わせも 受付いたします!

ぜひぜひ ご参加くださいね。

写真は藤村さまより お借りしました。
美しい〜〜♡

by cuillere1991 | 2017-02-24 08:47
ストロベリー ブッフェ 2017年は?
苺の美味しさがピークを迎えています!
3月5日あたりまでらしいですよ(^-^)

苺 …
この響きに心ときめくのは
年齢に関係ありませ〜〜ん

昨年のセントレジスホテル ストロベリーフェアに続き、今年は リッツカールトンのストロベリーコレクションに行ってまいりました❣️

こちらのストロベリーブッフェは一番人気らしく、予約開始初日に何度かのトライでようやくとれたんです!

ありがとう、友よ〜♡

e0134337_22452076.jpg


ドレスがテーマなのでしょうか?
ラブリーでございます*\(^o^)/*

e0134337_22452096.jpg


夢中になりすぎて、あまり写真が撮れませんでした(*_*)

苺ソースと生ハムを包み込んだピッツァ、カルツォーネや、苺を練り込んだ塩味のタルトレットが印象に残りました(^-^)

お土産は ルージュ型の苺チョコレートと苺とビーツのリゾットレシピ。

紅くるりで作ってみよう〜。

ときめきキラキラ 乙女な休日でございました マル

1年に一度
苺好きを口実に 友が集まる 楽しみな時間です。

来年は どこにしようかなぁ
by cuillere1991 | 2017-02-19 22:32
ドライ ベジ 手軽に楽しめる根菜
寒さで より甘くなる葉物 根菜
冬野菜が 今 とても 美味しくなっていますね!

ただ 大きな白菜や、大根は冷蔵庫に入りにくい。カットしたものは便利だけど、それでも残ってしまったり、食べそびれたり。

丸ままの根菜ものは、はたと保存場所に戸惑う。

なので根菜は買わないという声を聞き、手軽なマグカップ味噌汁に野菜チップを入れることを勧めたたところ大好評。

一方、割高感、油脂が気になることもあり、信頼できる農家さんの野菜を乾燥できたら…と思っていた矢先。

高知のかおりさんから こんな すてきなものが届きました!
e0134337_08051670.jpg


カラフル干し野菜

まだ試作の段階とのことで、使い方などアドバイスを求められました。

いやん 可愛い〜〜
キュンキュンしますね*\(^o^)/*

でも こんなにきれいに仕上がるまでの苦労は並大抵のことではありません。

土を作り、種蒔きをし、育て、収穫し、洗い、削って並べて干す。

寒風吹く中での作業。
作り手さんには本当に頭が下がります。
e0134337_08051660.jpg


e0134337_08051718.jpg


e0134337_08051755.jpg


いつもお世話になってる農家さんが手塩に掛けた、こんな可愛いドライベジちゃんの お役に たてるならと、

もっか アレコレ試作中です!

まずは お味噌汁よね〜と

e0134337_08051786.jpg


うわー テンションあがります。

人参と紅芯大根は5分ほど煮込み、鮮やかな紅くるりはトッピングに。

辛口の白味噌で甘くなった煮汁とのバランスをとり、柚子胡椒で エッジをきかせました。

これは とってもいいですね!!
他のメニューも アイデアが湧いて ワクワク。

教室でも 近いうちに ご案内できるかもです!!

お楽しみに(^-^)

*干している野菜の写真は かおりさんにお借りしました。
by cuillere1991 | 2017-02-18 07:49
バレンタインDAYに! チョコカップケーキ
今月のデザート♡
友チョコ作りに追われる
優しいmamaさんのために

e0134337_08491899.jpg


チョコカップケーキ

フードプロセッサーを使います!
プロセッサーの容量によっては
粉を加えるときはボールに移す事をお勧めします。

e0134337_08491968.jpg


中から とろーり
チョコが溶け出します!

このチョコレートとトッピングの選び方で
大人のケーキから
可愛いい友チョコまで
応用範囲がひろがります。

教室では カカオニブ
ピスタチオも オススメ。
ぐっと クオリティがあがります。

e0134337_08492001.jpg


焼き上がりのまだ温かいところに
クレームシャンティーを添えて!

外はカリッと
中は ふんわり とろーり。

生地に混ぜ込むココアパウダーは
バローナ製

ここ ポイントです。

もう少し小さなカップを使うと、一度にたくさん焼けますよ(^-^)
by cuillere1991 | 2017-02-10 08:40
ローズカカオウォーターで 気分をあげる♡
2月に入り 心なしか陽射しが軽やかに輝きだしだした神戸

でも 春がみえてくると
寒さが戻り
雪が舞うんですよね〜

今日もそんな日

しかも体調がすぐれない…

そんな時は
ゆっくり お茶を淹れて
心とカラダを緩めます。

e0134337_08470578.jpg


選んだのは

ローズカカオウォーター
少し湯冷ましをかけたお湯を
ポットに 注ぐと

ふんわり漂う 佳い薫り

e0134337_08470503.jpg


厳選された
薔薇の蕾
カカオニブが入っています。

ミネラル、ポリフェノール、
そして
薔薇のアロマ

女性の気分が上がらない訳がないっ

e0134337_08470610.jpg


しかも
テーブルの上は
春爛漫♡

e0134337_08470654.jpg


夕方のおやつです。
白小豆のお汁粉ではありません。

お味噌汁ですよ〜!

白玉は南瓜と紅芋
柚子と三つ葉を散らした
白味噌仕立て

これで 睡眠をとるようにすれば
もう 万全です(^-^)

みなさまも 体調管理には気をつけてお過ごしくださいね。

この週末は まだ寒くなるとのこと。
春まで
もうひとふんばり 。
by cuillere1991 | 2017-02-08 08:36
料理教室 2016 2月 紅くるり もち麦 難波葱 サボイキャベツ リンドール
思わず タイトルに食材を羅列してしましました!

今月も選りすぐりの素材で♡
調理はシンプルに♡
心華やぐ 盛り付け ♡
食事と会話が楽しくなる食卓♡

e0134337_09090847.jpg


赤いスープは ビーツではなく
紅くるり 赤い大根です。

今回、香川からとどいた紅くるりは 1kg
さほど 大きくないほうです。

生食もできます。
大根の味(^-^)

ところが じっくり蒸し焼きにすると
砂糖を加えたグラッセのように
ツヤツヤ 甘〜〜くなるんです!

e0134337_09090924.jpg


ふた皿目は サラダ
華やかなガトー仕立て

女性が積極的に摂りたい
美の素が ぎゅーッつまった
低カロリーなサラダです!

難波葱については
レッスンで詳しく説明いたしますね。

メインはお魚料理
サボイキャベツと とっておきのベーコン
上からかかるソースは?

お楽しみに〜

e0134337_09090951.jpg


デザートは やはり ショコラ系♡

手軽に作れて誰もが好きなお味。
こだわりは 中に忍ばせる チョコに…
フォークを入れたとたん
幸せの香りが漂います〜〜

では 今月も 美味しく 愉しく まいりましょう!

by cuillere1991 | 2017-02-03 08:58
2016年度 農林水産大臣賞 受賞味噌を味わう会
先日 我が家でお味噌汁復活委員会のメンバーが集まり、農林水産大臣賞 受賞味噌6種を味わう会を開きました。

このお味噌は一般発売されない貴重なもので、各社 材料を吟味し、技術を駆使して作る 最高のお味噌です。

e0134337_08332656.jpg


こちらが その6種類

まずは 色、香、味、組成の順に みてゆきます。

e0134337_08332796.jpg


香り味はもちろん、少量ずつ 白皿に取ると粘土や色の違いがハッキリわかります。

e0134337_08332753.jpg


次はお湯溶きです。
お味噌の旨味が濃いので、お湯だけでも十分に美味しくいただけます!

次に 昆布や煮干、鰹の出汁と合わせてみます。その旨味の相乗効果たるや。。。 みなさん 言葉のかわりに
ため息、、そう、美味しいものをいただた時にでるあのため息です!

e0134337_08332884.jpg


その次に合わせたのは 白むすび♡
もう、それは …
美味しくないわけないですよねぇ

お米は この日に合わせて精米してもらった てんこもり という品種。
ムチムチもっちりが特徴で、白むすびにピッタリ!

e0134337_08332946.jpg


次は 最近話題になりつつある、京都旭という昔懐かしい品種に古代米を合わせたもの。

e0134337_08332948.jpg


飯台にうつして、蒸気を飛ばし軽く温度をさげます。

レクチャーはオニギリ活動をしているオニギリストさんにお願いしました(^-^)

なーるほど、目からウロコがポロポロ落ちました!

この6種のお味噌、コンディションを保てたら3月7日のNHKカルチャー神戸校の講習会にもお持ちします。

めったとない機会ですので、ご興味ある方はぜひぜひご参加くださいませ。

詳細、お申込み先は、一つ前の記事に載っています!

極上のお味噌体験を〜〜(^-^)
by cuillere1991 | 2017-02-01 08:14