2016 7月料理教室 予告編 鯖のスパイシーソース
いよいよ7月が始まりました。
キュイエール 料理教室も明日から7月のレッスンが始まります!

今月は旬の素材に 刺激的なアクセントをプラスしています。

こちらはメーンの予告編

一番下にはとうもろこしのピラフ
刺激的な絡みのトマトソース
鯖のスパイシー揚げ
たっぷりパプリカ
香菜ををアクセントに


e0134337_07304390.jpg


# by cuillere1991 | 2016-07-01 07:30
「毎日のお味噌汁」発売記念イベント 報告
6月25日(土)梅田 蔦屋書店
6月29日(水)芦屋 SPACE R

両日無事終了いたしました!

29日は 10種類以上の具材、5種類の味噌、2種類の出汁、さまざまな吸口を自由に組み合わせ
それぞれが自分だけのひと椀を心ゆくまで仕立ててもらうスタイル。
大いに盛り上がりました!

次回は7月5日(火) 有楽町 MUJIにて開催します。
こちらは募集間もなく35名満席となりました。。。嬉しい〜♡

また報告いたしますね!!

サンデー毎日の書評でも取り上げていただいたようです。
嬉しいなーー♡すてきな文章なので ご覧いただけたら幸いです。


e0134337_14095790.jpg


# by cuillere1991 | 2016-06-30 14:17
お味噌汁ワークショップ @芦屋スペースR
6月29日は芦屋スペースRで 
『毎日のお味噌汁』発売記念ワークショップ
こちらでは、参加者のみなさんで具材を選んで自分だけのお味噌汁を仕立てていただきますよ!
マイベスト味噌汁の組み合わせができるまで、何度でも挑戦してくださいね!

美味しいお味噌のお土産付き!!!!!!
お土産の一つを紹介します。
秋田 安藤醸造さん 家伝つぶみそ
ヒラヤマ憧れの角館のお味噌

詳細はこちらをクリック

お申し込みはコチラをクリック

お申し込みお待ちしていますね!

お友達のよっこちゃんが こんなに可愛いPOPを作ってくれました!!
梅田 蔦屋書店で使っていただいています♡


e0134337_19061854.jpg

e0134337_19061885.jpg



# by cuillere1991 | 2016-06-20 19:15
休日の愉しみ
日曜日にお仕事がなければ休日となります。

ゆっくりダラダラもだいすきなんだけど、
お休みが1日しかないとなれば 無理をしても出かけてしまう。

この日は滝めぐりに…
マイナスイオンたっぷり浴びて
リフレッシュ〜〜♬
e0134337_19025504.jpg


# by cuillere1991 | 2016-06-16 18:59
オリーブの愉しみ ワークショップ @長野 安曇野
6月10、11日
長野 安曇野ローズコテージにて オリーブの愉しみワークショップ
梅雨の中休み
爽やかなお天気に恵まれ
おかげさまで無事に終了いたしました。

飾るオリーブは奥田由味子さんのワイヤーワーク
オリーブの枝をあしらったかわいいオブジェを制作

味わうオリーブでは平山によるオリーブオイルのテイスティング
食べ物との取り合わせによって広がり深まるオリーブオイルの魅力を体験していただきました。

最後はもちろんアヴァンギャルド味噌汁♡
みなさんのびっくり&おいしい笑顔 いただきました。

6月25日 梅田蔦屋でのイベント、6月29日芦屋スペースRでのワークショップでもご試食いただけますよ!!


e0134337_16335837.jpg


# by cuillere1991 | 2016-06-13 16:43
OisixさんのサイトVEGE-TABLEで 夏のお味噌汁
OisixさんのVEGE-TABLEで『毎日のお味噌汁』より抜粋して3回連載されます。

最終回は 話題の健康食材を使った 夏のお味噌汁*\(^o^)/* 新しいレシピですよ!

お楽しみにしてくださいね!

ページはコチラをクリック

6月25日 梅田 蔦屋書店での発売記念ワークショップでは、スライドを使いながら、素材の組み合わせ、夏のお味噌汁の工夫などもお話しします。お申し込み お待ちしています。

お問い合わせはコチラをクリック 蔦屋書店まで!!



e0134337_6322592.jpg

# by cuillere1991 | 2016-06-10 06:33 | おしらせ
梅田 蔦屋書店 『毎日のお味噌汁』発売記念ワークショップ 6月25日
4月22日にアノニマスタジオより刊行されました『毎日のお味噌汁』
おかげさまで好評をいただいております!

その発売記念ワークショップ 第一回 を6月25日(土)13時半〜
大阪・梅田 蔦屋にて開催していただくことになりました。

*代表的な5種類のお味噌のテイスティング

*ストックしやすい家庭向きのお出汁のアイデアそのテイスティング

*毎日続けられるお味噌汁作りのコツ

*素材とお味噌、お出汁の組み合わせの工夫

*書籍の中から具材の組み合わせなど代表的なものをスライド上映&トーク

*『毎日のお味噌汁』の表紙にもなっている、モッツアレラチーズの白味噌仕立て<アヴァンギャルド味噌汁>のデモンストレーション

*試食(アヴァンギャルド味噌汁をご試食していただきます)

この本の制作秘話 ?? も交えながら。。。
お味噌汁を美味しさ、懐の深さ、ヒラヤマがすっかりとりこになっているその魅力をお伝えしたいと思っています。

すこやかなカラダをつくってくれる『お味噌汁』
しのぎにくい季節だからこそ、毎日続けたいですね!

お申し込み、お待ちしております。
どうぞよろしくお願い申しあげます。

詳細 お申し込みは コチラ をクリック!!



e0134337_12193520.jpg
# by cuillere1991 | 2016-06-07 12:20 | おしらせ
料理教室 キュイエール 2016 6月
6月の料理教室 始まっています!
* 野菜のパイ包み 中身はお楽しみに〜
*初夏のスープ キュイエール風
*牛肉のハーブシュニッツェル ほろ苦いカシスのソース
*西瓜のジュレ 2種類のヨーグルトとともに
始まりのお茶は 台湾土産の桂花包種♡


e0134337_13305368.jpg




# by cuillere1991 | 2016-06-06 13:29 | 教室
お味噌汁ワークショップ @芦屋 スペースR
アノニマスタジオより刊行されました
『毎日のお味噌汁』

出版記念ワークショップを6月29日(水)
芦屋 スペースRにて開催いたします。

代表的な5種類のお味噌のテイスティング
ストックしやすい家庭向きのお出汁のアイデアそのテイスティング
毎日続けられるお味噌汁作りのコツ
素材とお味噌、お出汁の組み合わせの工夫
などなど
この本の制作秘話??も交えながら

参加者それぞれで具材を選び、お味噌の組み合わせ
吸い口による味わいの変化など
自由な発想でたのしんでいただきます。


すこやかなカラダをつくるために『お味噌汁』
しのぎにくい季節だからこそ、毎日続けたいですね!

お申し込みをお待ちしております!!

平山由香 『毎日のお味噌汁』出版記念ワークショップ


e0134337_2193517.jpg

# by cuillere1991 | 2016-06-03 21:11 | おしらせ
2016年6月料理教室 予告編
6月が始まりました!

爽やかな日と雨の日の混じり合う季節。
体調管理に気を配りたい時季でもあります。

梅も出回り始めましたね!
保存食作りはタイミングが難しいのですが、今年は梅仕事以外にらっきょう漬けにも挑戦する予定(^-^)

6月の料理教室メニューから
初夏のスープ キュイエール風
パイ包みの中身はなんでしょうねぇ
お楽しみに!
e0134337_12214973.jpg

e0134337_12214970.jpg


# by cuillere1991 | 2016-06-01 12:16
初夏の愉しみ
日曜日
今日こそは ゆっくりしようと思っていたのに、朝7時に 片づけモードに火がついて…

大幅に予定が変わり、埃まみれになった後
洛陽前のシュワシュワ〜〜
から始まる初夏のイタリアンを 愉しみました!

チカメキントキの炙りと季節の野菜
仏産ホワイトアスパラガスとホタルイカ
イカ墨の手打ちパスタ 初夏の豆
仏トゥーレーヌ産ピジョン

美味しいディナーで締めくくれて しあわせな休日!

明日から またがんばろー。
e0134337_06200026.jpg


# by cuillere1991 | 2016-05-16 06:11 | 暮らしのメモ帳
2016 5月料理教室 さよりのマリネ ポセンベリー風味 富山産リゾット米  黒人参のピュレ
GW明けの火曜日から始まった料理教室
第一回目 みなさんからの美味しい〜を頂戴してほっと

今月は旅で出会った美味しいものと
お魚を中心に献立を組み立てましたよ♡

お天気が安定しないので お魚の入荷が心配です。。。
が、その日のベストな食材と笑顔でお迎えしますので
お楽しみにしていてくださいね!


e0134337_13481475.jpg


今月は ギボウシの葉とオオ二ソガラムを高い器に
お隣のお庭の可憐なミヤコワスレは祖母に買ってもらったラリックの器に
高さのあるお花を飾った食卓は 写真を撮るのが難しい 〜


e0134337_13512984.jpg


ワインはお魚にあうものを選んでいただきました
エチケットにもおサカナさん!


e0134337_13523935.jpg


前菜はさよりのマリネ ポイセンベリー風味のソース
烏賊のマリネ ポセンベリー風味
ポイセンベリーのヴィネガーは
4月のWSで訪れた三豊で案内していただいた仁尾酢で出会いました


e0134337_13553648.jpg


リゾットは熊本産のプリップリあさりとジャンボいんげん、
香川県観音寺 大西さんの蕪を乾燥させたドライベジ、
お米は富山の濱田ファームの有機栽培のカルナローリ米。
目の行き届く安心安全の素材で作れるのは しあわせなことですね!


e0134337_1359157.jpg


メーンは兵庫県産 天然すずき
シンプルなポワレで。
京丹後 あおき自然耕房さんの無施肥で作った黒人参を
1時間かけて蒸煮にした甘〜いピュレを
ほんの少しスパシーに エキゾチックに仕上げました。
新緑を思わせる美しい緑のピュレは
和歌山うすいえんどう豆です♡
チコリはこんがりとキャラメリゼに仕上げております!


e0134337_1424563.jpg


デザートはスウェーデンで出会ったフローズンベリーのキャラメルソースがけを
キュイエール風にアレンジ。
あっという間にできるこのデザートは、
お客さまの前で 熱々のキャラメルソースをかければ
すてきなプレゼンテーションになります!!
ぜひぜひ お得意レシピの一つに加えてくださいね!
今月は おもてなしの時の献立の作り方のお話もしたいなと考えています。


e0134337_1461693.jpg


旅で出会った胸キュン素材の一部♡
ご希望の方にはお取次もする予定です。
# by cuillere1991 | 2016-05-11 15:45
岡山 パフェの旅
暦どおりのGW
3連休はちょこちょと日帰り旅へ

第1日目は岡山
フルーツパフェが大好物
ならば いざ果物王国岡山へ パフェの食べ歩きに
桃パフェの季節を待ちきれず 出発

輝く新緑に縁取られた岡山城
烏城と呼ばれるその佇まいは
先日訪れた 姫路城
白鷺城と対照的です

城好きでも歴女でもないワタクシの目的は
この天守閣内にあるお城茶屋のパフェが美味しいとの噂を聞きつけて!!


e0134337_7393723.jpg


ほぼ朝一番のパフェ客。。。笑
お城茶屋の店先には 農家さんから届いたばかりの苺が♡


e0134337_741581.jpg


e0134337_7412971.jpg


ジャーン
透明な部分はジャスミンんティーのジュレ
その季節の果物のパフェ
ジャスミンティ、ヨーグルトクリームや苺のジュレなど
3種類のバージョンから選べるのです!!


e0134337_7435877.jpg


うーーん ヤミ、ヤミ Yummy 〜 ♡


二軒目は 岡山駅にあるホテルグランビア
こちらはメロンパフェでした


e0134337_7453695.jpg


予定していたもう一軒は、マンゴーが入っていたため撃沈 マンゴー好きが高じてアレルギーになったもので 泣


気を取り直して 倉敷へ


古い町並みに 新しいお店がたくさんできていました
岡山デニムのお店 
革製品のお店
帆布製品のお店
興味ふかいアイテムが並ぶイマドキの店舗ディスプレイが古い家屋に馴染んで すてきでした
心惹かれるものがありましたが
購入せずに再び食い気に走る。。。


e0134337_7503578.jpg


まずは 鰆のお刺身でしょっ
少し季節は過ぎちゃったけど うまうま
焼き物しか経験のなかったワタクシ
鰆のお刺身でと勧められた初めての衝撃は忘れられません。


ままかりも外せんませんねー


e0134337_7534291.jpg


今回の旅で初めて知ったのですが
黄ニラは岡山の特産品なんですね!
まずは濃い緑の韮を育て、2年間収穫せずに根っこを肥やす
3年目は盛り土をして軟白させ
その根っこの養分を使って成長させる
だから 甘く柔らかな韮ができるんだそうです


e0134337_7562665.jpg


煮浸し、上品で美味しいです!


産地と関係ないけど大好きなのでそら豆を
茹でたて熱々
塩の粒がいい感じ
熱いうちにたべてねー というおじさんの声にまたまたテンション↑


e0134337_7582912.jpg


特急を使わない ゆっくり電車の旅
満喫いたしました!
# by cuillere1991 | 2016-05-06 08:02 |
発売されましたー 『毎日のお味噌汁』
『毎日のお味噌汁』  アノニマスタジオ
いよいよ発売されました!!

27日から大阪イーレ蔦屋書店で先行発売
アマゾンでも発売中になったようです。
詳細はコチラをクリック!

他の書店では そろそろと並んでいくようですので、
一度お問い合わせいただいてから、お運びいただければと思います。


春夏秋冬 151椀のお味噌汁のほか
お味噌、お出汁、具材、吸口など
ヒラヤマが愛用しているものもご紹介しています。

30年来の友人 京都モーネ工房の井上由季子さんからは
こんなに素敵なお祝いのメッセージを頂戴しました。

ぐぐっと 胸がつまります。。。

6月には梅田蔦屋書店で出版記念ワークショップを開催していただく予定です。
またご案内いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。


e0134337_1730991.jpg


e0134337_17304781.jpg
# by cuillere1991 | 2016-04-30 17:33 | おしらせ
香川 ・三豊/ 燧灘 夕陽 / B&B HIUCHI
幼い頃、両親に連れて行ってもらった旅は別として
香川は高松近辺しか尋ねたことがなかった

今回は縁あって三豊へ
三豊茄子やらセロリやら柑橘など
美味しい到来物で楽しませていただていた地だ

機上より眺める瀬戸内の風景
穏やかな海に浮かぶ小島
ああ 日本って美しい国だなと
感じる風景のひとつ
燧灘(ひうちなだ)、、、すてきな響き

森さくらさんのすてきなアテンドで
三豊の魅力を満喫
再訪が楽しみな地となりました!!


e0134337_20124521.jpg


e0134337_20131814.jpg


e0134337_20135189.jpg


燧灘を見下ろす高台にあるB&B
今回のお宿です


e0134337_20141574.jpg


旅のお供がグローブトロッターからリモワのパイロットシリーズにバトンタッチ


e0134337_20145281.jpg


B&B HIUCHI はリビンダイニングベットルームがひと部屋になっています
オープン間もなく4組目のお客となりました
夕食は近くのカフェにケイタリングをお願いして
次回は 自分で作ってみようかな
日曜日の魚市場では観光客向けの競りにがあるらしい♡


e0134337_2016553.jpg


丘の中腹にある果樹園の販売所
なんともおしゃれー


e0134337_20163243.jpg


レモンカード
レモンマーマレード
リモンチェッロ
レモンコーディアル
などなど
どれも美味しくてまよっちゃう
# by cuillere1991 | 2016-04-16 20:29 |
香川での お味噌汁WS 四国新聞に取り上げていただきました
4月9日 香川県三豊市高瀬『 癒しの家』で開催された

わたしのひと椀を仕立てる お味噌汁ワークショップ

四国新聞で取り上げていただきました。

会場になった『癒しの家』
木をふんだんに使ったモデルハウスで
丁寧に手入れされたお庭では子供たちが
楽しそうに遊んでいました

こんな気持ちのいい空間で
採れたてのお野菜と 
燧灘産のとびきりのいりこでとった出汁
丸岡味噌麹の美味しいお味噌


役者がこれだけ揃ったら。。。

最高のお味噌汁ができるに決まってますね!
ひろがれ ひろがれ
お味噌汁の輪っ

*ご参加くださった西川博喜さんの写真です!


e0134337_1318149.jpg


e0134337_13185758.jpg


e0134337_13192687.jpg


e0134337_13265017.jpg


e0134337_13273862.jpg


e0134337_13195450.jpg


e0134337_13202293.jpg


e0134337_1321530.jpg
# by cuillere1991 | 2016-04-15 13:27 | おしらせ
おみそ汁 椀ダーランド  私のひと椀を仕立てるWS@香川
4月9日(土曜日) 香川県三豊市にて
おみそ汁椀ダーランド 私のひと椀を仕立てるワークショップ
無事に終了しました。

今回も朝一番に畑で収穫したお野菜を
朝露輝く状態で会場まで届けてくださる生産者さんはじめ
目がテンになるほどすばらしい働きっぷりの香川女性のキラキラパワーで
楽しいワークショップとなりました。

合計60名の参加者の方々に参加いただき、
四国新聞の取材も入りました。
お味噌汁の注目度、高いですね!!

お味噌汁嫌いの子供が 2杯も3杯もおかわりし
お母さんが目をまん丸にして驚く姿に、
ご高齢の参加者の方から伺った昔のお話に、
刺激を受け、パワーを頂戴いたしました!

企画してくださったのは ただみよこさん。
20年近く私の料理教室に通ってくださった生徒さんです。
故郷 香川へ戻られたあとに
こんな風に再会できるなんてほんとうに嬉しい限り。

まあるいお味噌汁の輪がまたまた広がりました!

『お味噌汁のある食卓が ごく当たり前の日常の風景でありつづけますように』

変わらぬこの想いのもと コツコツ続けていきます!

これからも どうぞよろしくお願いいたします。


e0134337_13234982.jpg


三豊には山の幸がいっぱい


e0134337_13242263.jpg


燧(ひうち)灘であがる鰯の煮干しは
ピカピカつやつや


e0134337_1325059.jpg


お好きな具材を選んで 私だけのひと椀を仕立てていただきます


e0134337_13253642.jpg


朝堀の地元筍を昆布でふうわりと薄味に炊きました


e0134337_13255947.jpg


朝露が輝くまま届けていただいたブロッコリー
茎は生のまま、、、甘いんです!


e0134337_13263068.jpg


讃岐もち麦  『ダイシモチ』
むちむちで甘い
お味噌汁にいれるなんてーー と驚いてくださいました


e0134337_13265487.jpg


香川の食材ばかりをあつめました
普段はお味噌汁に使わない食材もいろいろ


e0134337_13415148.jpg


大人も子供もワクワクな様子
楽しそうにお椀に盛り込んいらっしゃいました


e0134337_13272728.jpg


こんな組み合わせー


e0134337_1328354.jpg


ただみよこさん これからは地元香川の女性がキラキラ輝くような活動をされていきたいとのことです、すてき!!


e0134337_13282755.jpg
# by cuillere1991 | 2016-04-11 13:43 | おしらせ
毎日のお味噌汁
タイトルは『毎日のお味噌汁』

じゃーん 表紙です!

ん? スープ??
いえ これは 平山がアヴァンギャルドみそ汁と名付けた
白味噌仕立てのお味噌汁です。

昆布水、白味噌
具材はミニトマト、モッツアレラチーズ
吸口はエキストラバージンオリーブオイル

保守的な方も 実際に召し上がっていただくと
納得していただけるテッパンの美味しさです。。

この本の中では151椀のお味噌汁を紹介しています。

店頭発売は4月27日予定ですが
アマゾンでは予約受付が始まりました。

詳細はコチラをクリック!

お味噌汁は日本のソウルフード
美味しくって あたたかくって 体と心をほっこり温めてくれます
腸内環境をととのえる最高のおうちごはんですね。

どうぞよろしくお願いいたします。


e0134337_18535119.jpg
# by cuillere1991 | 2016-04-07 18:54 | おしらせ
お味噌汁の本 4月22日発売予定  です!
昨日 チラリとお知らせした本のお知らせです。

Facebookページで毎日アップしている
私のお味噌汁日記
おみそ汁椀ダーランド * 今朝の一杯
これを中心に お味噌、出汁、具材などの説明
取り寄せ先なども掲載しています。

表紙、各扉の写真は公文美和さんに撮っていだきました。
編集は赤澤かおりさん
すてきなメンバーでいよいよ本が仕上がりつつあります!
あー どきどき。。。

また改めてご案内いたしますね!
この週末は香川県で お味噌汁ワークショップです。
新聞社の取材がはいるそうですよ。
お味噌汁は今や注目の的ですね!!
こちらのご報告も。。あらためて


e0134337_1425101.jpg
# by cuillere1991 | 2016-04-07 07:00 | おしらせ
2016 4月 料理教室 桜鯛とアボカド フリッタータ 鶏と筍 抹茶杏仁豆腐
2月は逃げる 3月が去る
・・・まさにそのとおりですね。

あっという間に4月になっておりました!
しかもブログ更新が またもや 汗

4月より心新たに(って 聞き飽きました??)
実は4月に出版される本の最終追い込みで大変なのでした。
4月22日アノニマスタジオから出版予定の本についてはあらためて!

芽吹きの季節をイメージする新緑色のテーブルクロス
お隣のお庭から届く春の小花で
食卓を彩ります。

鯛とアボガドの前菜はスガハラの新作硝子器に盛り付けて。
この器 お気に入りです!

二つめのお皿はイタリアのオムレツ
フリッタータ
イタリアンのアンティパストミストに必ずと言っていいほど入っていますが
お家でナカナカ上手くできないとの声を聞いて
メニューに加えましたよ。

メーンは地鶏のパリパリ焼きと香川琴平の筍
教室のために掘って届けてくれる筍
下茹でをせずにオーブンで蒸し焼きでいただきます!

デザート、、カフェのメニューにしたいと大絶賛いただきました!
お楽しみに♡


e0134337_149789.jpg


e0134337_1493470.jpg


e0134337_1410175.jpg


e0134337_1410238.jpg


e0134337_14104166.jpg
# by cuillere1991 | 2016-04-06 14:14
2016 3月料理教室 トマトのタブレと荏胡麻 蛍烏賊 豚肉のポシェ パニエットソース イボワールのムース
3月の教室はじまりました。

お花屋さんんで一目惚れしたピンクベージュのゴージャスな菊
まずはお花からテーブルの取り合わせが始まり
やわらかでやさしい春の食卓に仕上がりました。

献立は待ち遠しい芽吹きの季節に心を寄せて
春らしい緑色をアクセントに!

デザートは
今年気に入っている『ゆめのか』苺にビターチョコをまとませて
大好きなバローナのホワオイトチョコ『イボワール』をムースに仕立てています♡


e0134337_12105713.jpg


e0134337_1234915.jpg


e0134337_1242172.jpg


e0134337_1244725.jpg


e0134337_1282596.jpg
# by cuillere1991 | 2016-03-06 12:08 | 教室
スガハラショップ芦屋 2016年新作発表会 はじまりました
スガハラショップ芦屋
新作発表会のディスプレイコーディネイトさせていただきました。

今年で21年目になります、、、嬉しくありがたいことです。

毎年出会う器にドキドキしながら
その美しい輝きにドキドキしながら
今年も無事にディスプレイできたことに感謝

本日5日金曜日から8日月曜日まで。
ガラスの職人さんもいらっしゃっていますので
器に込められた想いなど
貴重なお話がうかがえるチャンスです!

『こんな風に使っていただきたかったんです! とっても嬉しいです!』
と職人さんに言われ
飛び上がるほど嬉しかったヒラヤマ
その言葉と笑顔に 力をいただきました。
よかったー

お近くの方はお散歩がてら
ぜひぜひおでかけくださいね!


e0134337_19483675.jpg


e0134337_19494688.jpg


e0134337_19501325.jpg


e0134337_19503513.jpg


e0134337_195118.jpg
# by cuillere1991 | 2016-03-04 19:51 | おしらせ
2016年3月料理教室 予告編 苺
29日まで2月があってよかった。。。
うるう年 ありがとーー

料理教室の試作は完了しましたが
あれやこれや なんだかんだで 時間に追われております。

2月逃げる といいますが あっという間に3月ですね。

苺ブッフェのチョコフォンヂュが楽しかったので
デザートに♡

さて 乾かし中の柑橘は ???
お楽しみに〜


e0134337_2036517.jpg


e0134337_20372026.jpg
# by cuillere1991 | 2016-02-29 20:39 | 教室
ストロベリー・ブッフェで を苺を満喫??
苺が大好きなワタシにはたまらないイベントが
いろんなところで開催されています。

念願だったストロベリーフェアのブッフェに参加してきましたよ!

苺の香りが漂う空間で
たーーくさんの苺にかこまれて
夢のような時間を過ごしました


e0134337_15174645.jpg


e0134337_15183711.jpg


e0134337_1519615.jpg


e0134337_15193897.jpg


e0134337_1520143.jpg
# by cuillere1991 | 2016-02-23 15:20 | 暮らしのメモ帳
2016年2月料理教室 スモーブロ・ ごぼう餅・鱈のグラタン・ボネ
2月の料理教室です。
アップが遅くなりました。。。

残すところあと2回(汗)
全品 大好評(・・・の様子♡)

今回のテーマは高知 水田農園さんの根菜
ごぼう、人参、じゃがいも、かおり生姜を使います。

赤土のお山で育った極太牛蒡
その香り、瑞々しさ、柔らかさに触発され
創りだすことができた =ごぼう餅=
なめらかなごぼうのブルーテとともに。

甘く柔らかな人参で作るラペは
かおり生姜を効かせたソースで和え
とびきり美味しく出来上がりました。

デジマというじゃがいもで作るグラタンは
鱈の旨味を吸い込んでうまうまほくほくです!
仕上げに『からすみ』をすりおろします。
日本のからすみは色が美しく
フランス製のお皿に映え、
春を感じる仕上がりになりました!

デザートはイタリア・ピエモンテの郷土菓子を
キュイエール風にアレンジ
ヴァローナのココアをふんだんに使い、季節の金柑をそえました
ソースにも美味しい秘密が♡

一番下の画像はイタリアで食べたボネですよー。


e0134337_20101592.jpg


e0134337_20103790.jpg


e0134337_2011317.jpg


e0134337_20113091.jpg


e0134337_20115155.jpg


e0134337_20122983.jpg


e0134337_20125715.jpg
# by cuillere1991 | 2016-02-18 20:16 | 教室
レポート  お味噌汁WS "パンに合うお味噌汁 お味噌汁に合うパン”
2月13日 土曜日
お味噌汁ワークショップ
"パンに合うお味噌汁 お味噌汁に合うパン”
無事に終了しました。

平山の手前味噌を練り込んだスペシャルフォッカチャなど
ギリギリを狙って焼き上がげてくださった
ほかほかパンはこの日限定のものばかり

分厚い鴨肉を挟んだ味噌クロワッサンには
炭火焼の白葱を加えた赤味噌仕立て

平山オリジナルの香味味噌を塗って焼き上げた
カリカリ炭火トーストは
白味噌のアヴァンギャルドみそ汁に

エルボリンさんのスペシャリテ
炭火焼の野菜プレートには
香味味噌ベースの3種のディップを添えて

参加者の皆さんがそれぞれに
組み合わせたり、浸したりと
楽しんでいらっしゃいました

お味噌汁はもちろんキュイエールオリジナルの木のお椀で♡

お味噌とパンの新しい扉が開かれた1日となりました!
ご参加くださったみなさん。
御影ビアンブニュの大下シェフ。
エルボリンの石坂さん、寺坂さ。。
ありがとうございました。

第2弾への熱いlove callいただいていますよ!


e0134337_1435159.jpg


おちゃめな大下シェフ


e0134337_1452686.jpg


味噌を練りこんだフォカッチャ
蕪の葉と白葱
キャベツ
雑穀


e0134337_1455351.jpg


e0134337_1463322.jpg


e0134337_1473124.jpg


e0134337_148329.jpg


e0134337_1482522.jpg


e0134337_148558.jpg


e0134337_1492767.jpg


# by cuillere1991 | 2016-02-15 14:45
ふわふわ ガトーショコラの作り方
暮らしのメモ帳でも
時々レシピを公開することにしました!

記念すべき第1回は。。。
チョコレートケーキ

ふわふわな仕上がり♡
チョコレーチ好きのヒラヤマのレシピなので
チョコレート好きの人にも満足してもらえます!

手作りでバレンタイン
いかがですか?


e0134337_12395772.jpg



【ふわふわガトーショコラ】のレシピ

15cm円形ケーキ型1台分

<ココアケーキ>
卵(L)  2個
グラニュー糖  80g
薄力粉  20g
ココア  20g
牛乳  大さじ1.5
<ガナッシュクリーム>
チョコレート  55g
生クリーム  55g
好みのジャム  60g
<クレームシャンティ>
<仕上げのココア、粉糖>

*作り方*

【下準備】
  オーブンを200度に予熱する。材料を計量する。
  ココアと薄力粉を合わせて2度ふるう。
  ケーキの型の底と側面に紙を敷く。
1.ココアケーキを作る。
  ボウルに卵を入れてときほぐし、グラニュー地を加えて馴染ませる程度に
  混ぜる。
2.1のボウルを70度くらいの湯煎にかける。
  混ぜながら卵液が人肌ていどに温まれば湯煎からはずして泡だて器で
  一気に泡立てる。
3.2がしっかり泡立てば合わせてふるった粉類を一度に加え、ゴムへらで
  混ぜ合わせる(泡を消さないように気をつける)
  人肌に温めた牛乳を加えてさらに混ぜ、準備した型に流し入れ、
  オーブンをの温度を190度に下げて30分焼く。
4.ガナッシュクリームを作る。
  チョコレートを細かく刻んで小さなボウルに入れ、沸騰直前まで温めた
  生クリームを加えて静かに混ぜてなめらかに溶かす。
5.ケーキが冷めれば横半分に切り分け、下の生地にガナッシュクリーム、
  ジャムを塗りのばし、上の生地を重ね、ココアと粉糖をふりかける。
6.生クリームにグラニュー糖を加えてゆるめに泡立て、コアントローを加える。
  切り分けた生地にクリームを添える。


e0134337_12421114.jpg


e0134337_12413281.jpg
# by cuillere1991 | 2016-02-05 07:30 | お気に入り
2016年2月料理教室 予告編  デザートは ボネ❤︎
明日から2月の料理教室が始まります。

バレンタインだからってわけではないけれど
2月のデザートはチョコレート系が多いです。

ケーキ教室ではないので、凝ったケーキは選びませんが

『なるべく手軽にできて、美味しくて 愉しい。』

を目指しています。

だって せっかく習いに来てくださっているんだから
お家で作って欲しいですもの。

ボネは 北イタリア・ピエモンテ地方の郷土菓子。

作りやすい材料で風味は本格的に。
工夫を凝らしてレシピが完成しました!!
お楽しみに〜〜


e0134337_12263174.jpg
# by cuillere1991 | 2016-02-03 07:00 | 教室
節分の献立 簡単恵方巻き 鰯の塩焼き
明日は2月3日 節分です。

年明けすぐに恵方巻きのポスターが貼られ
節分豆の販売が始まりました。

『まったく  気が早いなー』
と思っていたのに。。。 あっという間だあ〜!

こちらは2014年の写真です。

恵方巻きに太巻きを作ると
食べ切れないし
作るの大変だし
と 細巻きです。
中身は鰻蒲焼と胡瓜が定番

この恵方巻きの作り方は簡単

・ご飯を炊いて寿司酢を合わせる。
・鰻の蒲焼は細く切り分ける。
・胡瓜は板ずりして細長く切る。
・海苔を半分に切ってすし飯を広げ、鰻と胡瓜を巻く。

これならお家で作れるでしょ? かな? たぶん。。。
さーて 明日はどうなるかしら?


e0134337_1213763.jpg
# by cuillere1991 | 2016-02-02 12:13 | 日々のごはん
お味噌汁WS "パンに合うお味噌汁 お味噌汁に合うパン”
神戸・御影の大人気のブランジェリー
ビアンブニュの大下シェフとのお味噌汁ワークショップを開催します。

大下シェフのひらめきで、当日どんなパンが飛び出すか・・・
びっくり箱を開けるようなワクワクイベントです。

朝ごはんがパンなのでお味噌汁は作らないという方は、
たくさんいらっしゃるとおもいます。
が、そんなことを覆すような、
メカラウロコの楽しいアイデア、
パンの工夫、お味噌の工夫。。。
盛りだくさんの内容です。

会場となるエルボリンさん自慢の炭火を使ったお料理を
パンに合わせ、パンをお味噌に、そして
お味噌汁に合わせて楽しんでいただきます。

内容

*お味噌汁にあうパンメニューを大下シェフのデモンストレーションと楽しいお話とともに。

*全国のお味噌の特徴と味噌の味比べ、毎日無理なく続けられるお出汁、お味噌汁のアイデア(平山)

*大下シェフのパン、平山のお味噌汁をエルボリン寺坂氏の炭火料理の前菜とともにご試食頂きます。

☆パンの実習はありません。

日時:2月13日(土曜日)11時〜12時半
場所:炭火焼とワイン『エルボリン』兵庫県 神戸市灘区岩屋北町2丁目4-8
078-777-6342(当日の連絡先)
参加費:¥6.000−
募集人数:15名

ご参加ご希望の方は、下記アドレスまで。
後日、ご連絡を差し上げます。
申し込みに必要な情報をご返信いただき、お申し込み完了となります。

大人気の大下シェフのワークショップ、残席わずかとなりました。
ご希望に添えないことがあると思いますが、どうかご了承くださいませ。



> お申し込み 〈hirayama.yuka.cuillere@gmail.com〉


e0134337_1311589.jpg


e0134337_13112746.jpg


ビアンブニュの五穀パンでクルトンをつくり
白味噌仕立てのお味噌汁にトッピング
具材は<しろはなびら茸>
こんな楽しみ方もいいですね!!


e0134337_13114542.jpg
# by cuillere1991 | 2016-02-01 13:16 | おしらせ