人気ブログランキング |
水無月 亀末広 京都 夏越しの祓
水無月 亀末広 京都 夏越しの祓_e0134337_14484527.jpg6月の最終日 京都へ
京都へは日曜日に出かけることが多く
老舗の和菓子店はほとんど定休日でいつも涙・・・
せっかくの土曜日なので亀末広で上生菓子を予約


水無月 亀末広 京都 夏越しの祓_e0134337_1449308.jpgお買い物を済ませてやっと心が落ち着きました
陳列ケースをあらためて眺めると水無月のお菓子 
そうだ今日は30日!!
京都の夏越しの祓(なごしのはらえ)は
1年の折り返しにあたる6月30日に行われます
その時に用いられるのが この水無月というお菓子
小豆は悪魔払いの意味 三角形は氷を表します
氷室の氷を食べると夏を無事に越せると信じていた
高貴な人たちの習慣に由来されているとのこと
亀末広さんが水無月を作るのは6月30日の1日のみ
もう充分にお買い物した後だけど 
今日食べずしていつ食べるーーーーー
ってことで追加購入〜


水無月 亀末広 京都 夏越しの祓_e0134337_14371590.jpg大徳寺納豆ならぬ一休寺納豆の入った
=絹のしずく=
美しい!!! のひとことデス


水無月 亀末広 京都 夏越しの祓_e0134337_14373922.jpg青梅でお薄を一服
by cuillere1991 | 2012-07-02 14:55 |
<< 休日のブランチ とっておきのサ... おやつプレート 黒豆のデザートスープ >>