チョこっとお出かけ 大阪 中之島散策
小雨のふる休日
大阪市中央公会堂に用事があり
中之島を散策

中央公会堂の階段の佇まいに惹きこまれ、しばらく見上げておりました。

川沿いには街路樹が並び 気持ちよく散策ができます。

大阪東洋陶磁美術館で開催中の水滴展にも行くことができ、朝鮮時代の文具愛の世界にしばし身を委ね、国宝 飛青磁花生、国宝 油滴天目茶碗とも久方ぶりのご対面も果たせました。

この美術館に流れる穏やかで静かな空気が大好き。

学芸員の女性との談笑も愉しく、心豊かな午後のひとときを過ごせました。

もう少しゆとりがあれば川面を眺めるカフェでシュワシュワしたかった…な。
e0134337_21104024.jpg


by cuillere1991 | 2016-09-20 20:55
<< ぶらり能勢 料理教室用の栗を求めて 南インドの暑い日 >>