水菜のお漬けもの
e0134337_18261440.jpg寒の時期 霜がおりた水菜は味が濃くて甘い。
有機の水菜は茎もどんどん太くなり、葉も厚くなるから
お鍋の時もよく火を入れたほうが美味しい。
とっても力強い水菜だったので、お漬けものにもしてみることに。


e0134337_18264492.jpg長いままの水菜をぐるっと巻き込むように容器に入れ、
姉から教えてもらった配合の塩水を注いで重しをする。
水がたっぷり上がってくれば水気を絞って容器にもどし、
細く切ったお昆布、鷹の爪、柚子皮を加えて重石をする。
この時点で味見をすると口の中がイガイガするくらいしょっぱい!
でも香味を加えて日をおくと まろやかになります。
この器の中でいったい何が起こっているのかしら・・・
by cuillere1991 | 2009-01-24 18:38 | 日々のごはん
<< 水菜のお漬けもの できました! 料理教室 1月 >>