カテゴリ:おしらせ( 95 )
くまもんのパパ 小山薫堂さんと…

小山薫堂さんのラジオ番組に招かれて 番組中にお味噌汁を三種類作って召し上がっていただきました❤︎


スタジオ収録ブースの中で、ヘッドホンを付けて 薫堂さんと向かいあい、お味噌汁を作る…  なんとも不思議な体験でした。


薫堂さんも絶賛してくださったアヴァンギャルドみそ汁、実食してみたい方は11月18日の 秋の本棚とお出かけマーケット  梅田ブリーゼブリーゼのワークショップで、ぜひぜひ!

お申し込みお待ちしていますー


e0134337_07142570.jpg

【ワークショップのお申込み方法】
件名を「毎日のお味噌汁」とし、氏名、住所、電話番号、参加人数を下記のメールアドレスにお送りください。
info@nordicgarden.jp (Nordic Garden 06-6345-3038

ラジオ放送は

TOKYO FM

「antenna* ブリアサヴァランの食卓」

 金曜夕方5時30分〜5時55 DJ:小山薫堂


放送は11月23日 20時半.この日は特番で 時間が変わるようです。ドキドキ💓



by cuillere1991 | 2018-11-15 07:11 | おしらせ
11月18日 お味噌汁ワークショップ@ブリーゼブリーゼ梅田
平山の作るアヴァンギャルドみそ汁と豚汁を召し上がっていただきます!

『秋の本棚とお出かけマルシェ』
マルシェでは 平山が愛用するとっておきのオリーブオイルや煮干し。お味噌汁用の土鍋なども販売されます。

召し上がっていただくのは、この表紙のお味噌汁とマルシェで販売するおいし野菜をたっぷり使った豚汁。

お土産のお味噌はお雑煮もアヴァンギャルドにも使える白味噌と長熟成の贅沢米味噌 各一個。



e0134337_13022229.jpg
e0134337_13073754.jpg


午前の部 : 11:30〜
午後の部 : 14:30〜
(各回約75分)

・だしとお味噌のテイスティング
(お味噌の種類や出汁についてなど、お味噌汁をもっと楽しむために)
・お味噌汁のデモンストレーション 3種(あたらしいお味噌汁のアイデア!)
・お味噌汁の試食会(ごろごろ西洋野菜入り豚汁、パンと食べたいアヴァンギャルド味噌汁)

定員 : 各回8名 *要事前予約 先着順
会費 : 3,000円(税別) *材料費込み
*お味噌のお土産付

【ワークショップのお申込み方法】
件名を「毎日のお味噌汁」とし、氏名、住所、電話番号、参加人数を下記のメールアドレスにお送りください。

info@nordicgarden.jp (Nordic Garden 06-6345-3038)


お申し込み ご参加お待ちしていまーす!






by cuillere1991 | 2018-11-12 13:14 | おしらせ
福岡、糸島 久保田農園さんで
福岡糸島を初めて訪れた時、この美しい豊穣の地で お味噌汁ワークショップができたらなぁという想いを抑えきれませんでした。

そして たくさんの方のご協力を得て この秋に開催できることになりました!

場所は糸島で話題の久保田農園さんです。

e0134337_09575969.jpg
久保田農園さんは、ホテル、レストラン向けにのみ出荷されていますが、久保田さんのご好意で当日は畑をご案内いただき、参加者の皆さんで収穫し、その野菜を使った三種のお味噌汁を作ります。

もちろん、お味噌のテイスティングもあります!

まだ少しお席をご用意できるようです。ご都合のある方はぜひぜひ。

by cuillere1991 | 2018-10-26 09:57 | おしらせ
きのこと栗を満喫するお味噌汁ワークショップ
e0134337_20083305.jpg

by cuillere1991 | 2018-09-27 09:04 | おしらせ
作りたての柚子胡椒を最高の状態で味わうワークショップ

おかげさまで満席となりました!

お申し込みありがとうございます。

キャンセル待ちでよろしければご連絡くださいませ。


<作りたての柚子胡椒を最高の状態で味わうワークショップ>


2018.9.16 日曜日 11時半より


e0134337_07274770.jpg


作りたての柚子胡椒を味わってみませんか!?


このひとさじの鮮烈な香りと味わいで、料理が激変する柚子胡椒。作りたての美味しさを最高の状態で味わえるのはなんとなんと3時間以内なんだそうです。


大分県宇佐市で伝承料理の普及に勤め、柚子胡椒の講習会を10年続けてこられた神谷禎恵先生が、今回初めて関西でワークショップを行ってくださることになりました。


e0134337_07281473.jpg


募集人数が12名と極めて少ないので、ご希望の方はぜひぜひお早めにお申し込みください。


大分の新鮮な青ゆず、青とうがらしを使って先生が行うデモンストレーション、作業の一部をお手伝いいただきます。


e0134337_07283506.jpg


作りたての柚子胡椒を合わせて楽しむお相手は、クリームチーズ、チョコレート、バニラアイス・・・どんなマリアージュになるのかどきどきワクワク!卵かけ御飯と平山が作る大分の思い出のつまったお味噌汁にも合わせて召し上がっていただきます。


e0134337_07290480.jpg


作りたて柚子胡椒も少しお持ち帰りいただきます。大分のお味噌のお土産もつきます❤︎


会場は阪急六甲にあるモントテーブルさん。

www.montotable.com


素敵な空間で夏の終わりの香りに包まれながら愉しい時間を過ごしましょう。



日時:2018年9月16日

   11時15分受付開始

   11時30分~13時30分


参加費:6500円 (9月9日以降のキャンセルは全額のお支払いとなります)


持ち物:エプロン、手拭き


場所:モントテーブル 最寄駅*阪急六甲




お申し込み先:モントテーブル(8月16日以降、木、金、土)電話 0788558582 


平山由香アドレスあてのメールはこちら。

> お申し込み yuka@cuillere-hitosaji.com



お名前、携帯番号、人数をお知らせください。平山からの返信にご返信頂きた時点で受付完了といたします。



お席に限りがございますので、お早めにご連絡くださいませ。



by cuillere1991 | 2018-08-15 07:16 | おしらせ
福岡 長浜 おさかなのお味噌汁ワークショップ
満開の桜🌸
今年は早いですね!

三月には福岡で2つのお味噌汁ワークショップを行いました。

1つは 中心部の天神にて夜開催、大人向けのワークショップ。

翌日は長浜鮮魚市場にて、終業式を終えたばかりの子供たちが参加してくれました!

どちらも定員を上回り、キャンセル無し❤︎ なんと嬉しい〜〜

e0134337_18073894.jpg

長浜鮮魚市場では、子供たち1人1人で鰯を手開きし、すり鉢であたってつみれ汁を作りました。

他はホウボウ、黒ムツのお味噌汁にあさりのお味噌汁、魚の説明は仲卸さんにお願いしました。


それぞれ違う味わいを確かめて、お味噌も選んでもらいました。

e0134337_18101475.jpg

少々骨があっでも 文句も言わず 美味しそうに三種のお味噌汁を平らげてくれました。

やっぱり、自分で作ると最後まで食べてくれるんですよね。

美味しい笑顔をたくさん貰って、ワタシのパワー充電になりました。

福岡はまた秋に開催いたします❤︎

by cuillere1991 | 2018-03-30 18:04 | おしらせ
SGHRショップ芦屋店 新作展示会
スガハラショップ芦屋店
2018 新作展示会
今年もコーディネート&ディスプレイを担当させていただきました!

e0134337_08574880.jpg

今年で22年目です!
継続してご依頼いただける幸せ❤︎

e0134337_08585853.jpg

一階には 二つのテーブルセッティングを。

こちらは ラブリーな甘いイメージで。
大人気のようです(^-^)

e0134337_09003161.jpg

こちらは 黒をアクセントカラーに
少しやわらかなモダン&スタイリッシュに。

料理は盛れないけれど、
盛り付ける料理のイメージが湧くようにと心を配ります。

お花は 器のフォルムや輝き、スガハラ硝子の美しさが 生きるように。
あっ これなら活けられるかも…
と思っていただけるようにとお願いしています。

e0134337_09041041.jpg

今年はNYから一時帰国中の徳市容子さんに お花をお願いしました。
10年以上タッグを組んだので、息ぴったり❤︎ 愉しいお仕事になりました♫

展示会は3月5日 月曜日までです。

今日は暖かな一日になるようですね、芦屋散策がてらスガハラショップ芦屋店へぜひぜひお立寄りくださいませ。

by cuillere1991 | 2018-03-04 08:56 | おしらせ
2017年 味噌鑑評会 農林水産大臣賞受賞味噌 を味わう会
e0134337_10361444.jpg

1月27日(土)お味噌汁復活委員会メンバーで味噌の食味会を行いました(^-^)



お味噌のラインナップは…

【2017年度 農林水産大臣賞】
◎(株)西京味噌 西京白みそ 月 (京都)
◎ハナマルキ株式会社 おかあさん(群馬)
◎(有)小川醸造場 信州まるこ味噌 極醸(長野)
◎あおき味噌株式会社 深雪 みそ(新潟)
◎松亀味噌(株) 天然醸造 赤粒 (長野)
◎大分みそ協業組合 フンドーキン生詰無添加麦みそ(大分)

【2017年度 食料産業局長賞】
◎サンジルシ醸造(株)塩ひかえめ料亭赤だし(三重)

e0134337_10352168.jpg

各味噌メーカーが丹精込めて仕込んだ珠玉の味噌は、麹の種類、歩合、色、香り、種々様々ですが どれも極上の味わい。滋味溢れる旨味の世界を堪能しました(^-^)

この集いの為に惜しみない ご協力をくださった方々に心より感謝申し上げます 。
e0134337_10371345.jpg

 

味噌テイスティングのほか、世話人の喜多條 清光氏より昆布の歴史の興味深いお話、田中 美弥氏からは野菜ソムリエ上級プロの資格を取得にまつわるお話。希望を持つこと行動すること、自分の想いにブロックをかけないこと…など。ライターさん達の心に響いたようでした。
e0134337_10425228.jpg


『お味噌汁復活委員会』のライターさん達は、お味噌を縁にフェイスブック上で繋がった仲間ですが、このように顔を合わせてお話するのはとても大切なことだと改めて確信いたしました。

フェイスブックページ『お味噌汁復活委員会』

このページで紹介するお味噌汁のアイデアが、みなさんの暮らしや毎日の献立のお役に立つようにと願って、知恵を絞り、工夫をして楽しいページになるように努めています。

日本の家庭料理の要<お味噌汁>次の世代へとしっかりと伝わりますように。
フェイスブックをお使いの方は、ぜひぜひのぞいてくださいね。
e0134337_10374515.jpg
最後は平山考案『アヴァンギャルド味噌汁』の試食でしめました。

2014年4月に生まれたこの白味噌仕立てのお味噌汁は、全国各地、遠くはヨーロッパのワークショップでも大好評。

NHK総合・午後ナマ『助けて!きわめ人』でも昨年2017年10月放送で取り上げられ、2018年1月には再放送され、各地で知られるようになりました❤︎

具材はトマト、アボカド、チーズ、白味噌仕立て。吸口はオリーブオイルです。
白味噌の経験がない方、苦手な方にはぜひ試して頂きたい。
パンにも合う、今の暮らしにそったお味噌汁です。

オリジナルのお椀は宅配便で東京へと送りました。
2月は広島。お味噌汁のワークショップはこのお椀と共にあるのです!



e0134337_10395556.jpg

もちろん普通のお味噌汁も大切にしながら❤︎

このお味噌汁はカラダを芯からを温めてくれる、酒粕を加えたさつまいものお味噌汁。
生姜も白ネギも入っているので、もうカラダぽっかぽかです。

カラダの冷えを感じたらお味噌汁に酒粕を加えてみてくださいね。

割合はお好みで!酒粕に味噌を合わせることで、野菜だけの具合でもバランス良い味わいに仕上がります。






by cuillere1991 | 2018-01-31 10:33 | おしらせ
2018年1月14日 お味噌汁WS お知らせ
7月に お茄子をテーマに行なった
お味噌汁ワークショップ

野菜ソムリエの野口知恵さんをお招きし、
各地より取り寄せた
様々な お茄子を試食
品種に合わせた調理法で
それに合わせたお味噌を取り合わせて
二種類のお味噌汁を試食

大根を使い分けて構成した
井上シェフ渾身のランチ

おかげさまで大好評
第2弾のリクエストに応えて
今回は お大根をテーマに行ないます!

e0134337_12185694.jpg


季節は冬
黒トリュフをたっぷり使って
井上シェフのスペシャリテの
手打ちパスタも もちろんございます!

e0134337_12273974.jpg
写真からも香りが漂ってくるようですね❤️

e0134337_12185672.jpg



高知の入河内地域でしか栽培できない
入河内大根も 入手予定
梨のような食感と甘さ
そんな入河内大根
井上シェフのてにかかると
どうなりますか
どうぞ お楽しみに❤︎

今回も お味噌のお土産をお持ち帰りいただく予定です。

席数が限られていますので
お申し込みは お早めにお願いいたします。

お電話:野口知恵さん宛 090-2107-8310

by cuillere1991 | 2017-11-01 12:17 | おしらせ
12月特別レッスンのお知らせ
ありがとうございます!おかげさまで満席となり、キャンセル待ちとなっております。
スケジュール調整がうまくつきましたら平日クラスを設けるよていです。
お問い合わせの際は平日可能、土曜日のみと書き添えてご連絡くださいませ。

12月のお知らせなんて とっても気が早い気がするのですが
あっという間にスケジュールの埋まってしまう季節なので・・・
e0134337_19121251.jpg

瀬戸内・明石の鯛、紀淡海峡・加太の鯛、

この美味しさは他の地域のそれとは比べものになりません。

お祝い事の多いこの季節に向けて紅葉鯛を使った塩釜焼きを作りましょう! 

そしてお祝いの席に欠かせないはお赤飯も!

もち米を使って蒸し上げるお赤飯はローストビーフ、プリンと並んで平山の大好きな得意料理です。

但馬牛のタリアータや但馬野菜を使った前菜など、レギュラークラスとは趣向の異なる献立。

和を感じるデザートも予定しています! 


■レッスン料   15000円

12月9日(土) 11:0015:00 レッスン予定 

ご友人との参加もできます。お誘い合わせの上、お申し込みくださいませ。

<b>> <a href="mailto:hirayama.yuka.cuillere@gmail.com" target="_blank">お申し込み <font size="1"> 〈hirayama.yuka.cuillere@gmail.com〉</font></a></b>

お申込み後、1ヶ月前よりキャンセル料が発生します。レシピは後日お渡しいたします。


by cuillere1991 | 2017-09-09 19:28 | おしらせ